セドリックスペシャル6 | 日産 - 日本人好みにアレンジされた欧州デザインのセダン【旧車】

セドリックスペシャル6 | 日産 - 日本人好みにアレンジされた欧州デザインのセダン【旧車】

日産の高級セダン、セドリックの2代目です。初代のアメリカンスタイルからヨーロッパテイストに様変わりしています。スペシャル6にはL20型OHC6気筒ツインキャブ2,000 ccエンジンが搭載されました。


クラウンと切磋琢磨しながら国産高級車の品質を高めていった

・モデル名 :セドリックスペシャル6
・世代/型式:2代目/130型系
・メーカー名:日産
・年式   :1970
・撮影場所 :2017トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル in 神宮外苑

昭和40年(1965年)に登場した2代目・130型系セドリックは、イタリアのカロッツェリア・ピニンファリーナがデザインを手がけたことで知られている。
ピニンファリーナといえば、フェラーリ等のスーパースポーツや、日産ブルーバード(410型)、ホンダ・初代シティのカブリオレ(カブリオレ化に伴うリデザイン)などが有名だ。
こと国産車のデザインはごく限られており、2代目セドリックは貴重な存在ともいえる。

だが、ブルーバード410もそうだったが、欧州車風味が強かったデザインはいまいち受け入れられなかったのか、後期型にマイナーチェンジする際に特徴的なグリル周りなどがスタンダードな造形にリデザインされてしまった。
この後期型130セドリックは、非常にスタンダードなセダンらしさ全開なたたずまいとなっているが、特徴的な造形美と引き換えにセールスは改善したようだ。

2代目セドリックはタクシーやパトロールカー、ワゴンをベースにした救急車など、さまざまな「働くクルマ」が作られたことも記憶に残る。
当時はまだワンボックスタイプが少なかったこともあってか、クラウンワゴンなどとともに救急車に架装される例は多かったようだ。
実はパトカー用の専用仕様として、3リットルや4リットルの大型エンジンを搭載した「パトロール」というモデルも存在した。

昔の映画やドラマを見ていると、劇中車で登場することも結構あるようだ。
面白いところでは、「ウルトラセブン」において、モロボシダンの愛車として登場するシーンがあるんだ。例のポインターと一緒に登場したりもする。
セドリックはその後の世代もさまざまな形で劇中車に使われる事例があるけど、それはなかなか歴史が深い。

関連する投稿


ダットサンフェアレディ2000 | 日産 - 淑女と言いつつも豪快でワイルドな乗り味【旧車】

ダットサンフェアレディ2000 | 日産 - 淑女と言いつつも豪快でワイルドな乗り味【旧車】

ダットサン・フェアレディ2000は発表翌年の1968年、過酷で知られる「モンテカルロ・ラリー」でいきなり3位の好成績を収め、年間1万台以上を販売する人気車となりました。


ダットサン・ブルーバード | 日産 - 疾走するタクシーは憧れの存在だった【旧車】

ダットサン・ブルーバード | 日産 - 疾走するタクシーは憧れの存在だった【旧車】

日産がイギリス車のライセンス生産を通じて製造ノウハウを身につけ、その集大成として国内でデザインから開発まで行ったのが初代310型系の「ダットサン・ブルーバード」です。


セリカ1600GT | トヨタ - ダルマと呼ばれた初代セリカのホットバージョン【旧車】

セリカ1600GT | トヨタ - ダルマと呼ばれた初代セリカのホットバージョン【旧車】

通称「ワンテール」と呼ばれる初期モデルは、テールランプとウインカーが共通になっているタイプでアメリカンマッスルカーのようなイメージが強く人気が高いです。


カローラ | トヨタ - 「80点+α主義」はトータルで高い完成度をもたらした初代【旧車】

カローラ | トヨタ - 「80点+α主義」はトータルで高い完成度をもたらした初代【旧車】

「プラス100ccの余裕」というキャッチコピーを掲げてデビューしたカローラ。 ちょっと豪華さをプラスして「いいもの買った感」を刺激したり、この時代には先進的な機構をいくつも奢ったりして、瞬く間に大ヒット商品となりました。


トヨペットコロナDX | トヨタ - 名神高速道路で耐久テストをして見せてアピール【旧車】

トヨペットコロナDX | トヨタ - 名神高速道路で耐久テストをして見せてアピール【旧車】

コロナを筆頭に日本車の走行性能や耐久性といった品質は急激に高まり、またそれが世界中で知られるようになりました。


最新の投稿


昭和 死語の世界 ~スタンバる~

昭和 死語の世界 ~スタンバる~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「スタンバる」。かの有名なブラ◯ト艦長発祥とも言われる言葉です。


ダットサンフェアレディ2000 | 日産 - 淑女と言いつつも豪快でワイルドな乗り味【旧車】

ダットサンフェアレディ2000 | 日産 - 淑女と言いつつも豪快でワイルドな乗り味【旧車】

ダットサン・フェアレディ2000は発表翌年の1968年、過酷で知られる「モンテカルロ・ラリー」でいきなり3位の好成績を収め、年間1万台以上を販売する人気車となりました。


【クルマニアックイズ】58本目

【クルマニアックイズ】58本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ジョン・パー/John Parr - St. Elmo's Fire (Man In Motion) - 1985年

ジョン・パー/John Parr - St. Elmo's Fire (Man In Motion) - 1985年

イギリス出身。映画『セント・エルモス・ファイアー』のテーマ曲で全米1位を獲得しました。


【クルマニアックイズ】57本目

【クルマニアックイズ】57本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!