カローラ・バン | トヨタ - カローラ人気を確実なものにした3代目【旧車】

カローラ・バン | トヨタ - カローラ人気を確実なものにした3代目【旧車】

トヨタの大衆車カローラの3代目、バンタイプです。先代より品質を向上させ、カローラ人気を盤石なものにしました。


ラインナップを取りそろえ、世界生産台数1位へ

・モデル名 :カローラ・バン
・世代/型式:3代目/E30型系
・メーカー名:トヨタ
・年式   :--
・撮影場所 :クラシックカーフェスティバル in ところざわ2018

トヨタの代表車種にして最もスタンダードな大衆車、カローラシリーズ。
その人気は初代から絶大なものであったが、昭和49年(1974年)に世界生産台数1位(54万3,214台)となり名実ともにトヨタの顔、いや日本車の代表車種となった。
海外への輸出も本格化し、日本車は安価で高い品質であることを強く印象付けた。

3代目「カローラ、サンマル」は2ドア/4ドアセダン、2ドア/4ドアバン、2ドアハードトップ、さらに大型テールゲートを持つリフトバックなどラインナップを広げ、多くのユーザーに受け入れられた。
当時、ジェリー藤尾とファミリーがそろって出演したCMも話題になった。

カローラ・サンマルというと、3代目という重責を全うしカローラの地位を確たるものにするため、同じく3代目で徳川幕府を盤石なものにした徳川家光を研究しその開発に反映したというエピソードがまことしやかに語られた。
実際にカローラ30の開発メンバーは、図書館に通い家光について研究したという。もっとも3代目がヒットしてから、開発秘話のような形で後付けされたもののようではあるが。

その家光研究がもし開発に反映されたとすれば、2代目カローラで廉価さを求めるあまり、若干コストを優先しソコソコの品質にした部分があったのを改めたことだろうか。
2代目で評判がよくなかった振動や騒音といった部分や、クーラーやヒーターといった快適性能の向上、内外装の質感向上などに力を入れたのが見て取れる。
3代目のハイデラックス以上のグレードに装備されていたコンソールボックスは、当時のユーザーに憧れのアイテムであった。

3代目の販売期間は、排ガス規制が年々厳しくなり対応に追われた時期でもあった。
触媒の改良や希薄燃焼方式の採用などで昭和51年排ガス規制への適合を達成した以後のモデルは、同じく3代目のままであるが型式が30から50に改められた。

関連する投稿


【クルマニアックイズ】87本目

【クルマニアックイズ】87本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


全国カーイベント情報

全国カーイベント情報

全国各地で開催される旧車イベントやクラシックカーフェスティバルなど、クルマ関連の各種イベントをご紹介します。


R360クーペ | マツダ - 実は戦後国産初のクーペ【旧車】

R360クーペ | マツダ - 実は戦後国産初のクーペ【旧車】

マツダR360クーペは、ミニマム・トランスポーターなのだから、フル4シーターにこだわるのを止めたことでできあがった斬新な1台です。


コルトギャラン | 三菱 - 斬新なスタイルが注目されて大ヒット【旧車】

コルトギャラン | 三菱 - 斬新なスタイルが注目されて大ヒット【旧車】

三菱自初の小型セダン、コルトシリーズをルーツとしつつ、まったく別のコンセプトの新世代Dセグセダンとして1969年末にデビューした「コルトギャラン」です。


カリーナ | トヨタ - マイナーチェンジでさらにスポーティさを増した2代目後期型【旧車】

カリーナ | トヨタ - マイナーチェンジでさらにスポーティさを増した2代目後期型【旧車】

スタイルチェンジにより、カリーナが標榜していた「スポーツ感覚」がさらに強調された形になり、ファミリーユースにも応えつつ若々しくスポーティさも忘れない、フレッシュなクルマという立ち位置が確立しました。


最新の投稿


懐かしき害虫駆除グッズいろいろ(一部閲覧注意です。)

懐かしき害虫駆除グッズいろいろ(一部閲覧注意です。)

今回は、庶民文化研究所収蔵の数々の殺虫グッズを町田忍所長が紹介する。生活を快適にするうえで欠かせない害虫との戦い。害虫との戦いを勝ち抜くために、先人たちはさまざま害虫駆除グッズを編み出してきた。そこには歴史あり、懐かしさありの昭和レトロな世界があった。


【クルマニアックイズ】87本目

【クルマニアックイズ】87本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ナック/The Knack - My Sharona - 1979年

ナック/The Knack - My Sharona - 1979年

「ビートルズの再来」という評判もありましたが、出身はアメリカ・LA。 デビューアルバム『Get the Knack』からのシングルカット「マイ・シャローナ」とともに彗星のごとくあらわれました。聴いたことのない人ならきっと新鮮な衝撃を受けるはず!消えるのも早かった・・


全国カーイベント情報

全国カーイベント情報

全国各地で開催される旧車イベントやクラシックカーフェスティバルなど、クルマ関連の各種イベントをご紹介します。


R360クーペ | マツダ - 実は戦後国産初のクーペ【旧車】

R360クーペ | マツダ - 実は戦後国産初のクーペ【旧車】

マツダR360クーペは、ミニマム・トランスポーターなのだから、フル4シーターにこだわるのを止めたことでできあがった斬新な1台です。