フェアレディ200Z | 日産 - 大ヒットした初代をさらに洗練して登場【旧車】

フェアレディ200Z | 日産 - 大ヒットした初代をさらに洗練して登場【旧車】

日産・フェアレディZの2代目、S130型です。大ヒットした初代Zからキープコンセプトしつつ居住性をアップ。北米市場を中心にふたたびヒットモデルとなりました。


あらゆるポテンシャルを高めて再登場した2代目Z

・モデル名 :フェアレディ200Z
・世代/型式:2代目/S130型
・メーカー名:日産
・年式   :1982
・撮影場所 :2017トヨタ博物館クラシックカーフェスティバル in 神宮外苑

爆発的大ヒットとなった初代・S30型フェアレディZがどれほど人気が高かったのか、この2代目のプロポーションを見ると改めて思い知らされる。
いわゆるキープ・コンセプトが徹底していて、全体的なイメージは完全に初代のロングノーズ・ショートデッキスタイルを踏襲している。
主な市場であったアメリカの顧客ニーズを意識し、スポーツカーでありつつもさらに安全性と高級感を高め、快適な乗り心地と軽快なハンドリング、そしてグランドツーリング的な高性能を与えられたのが、この2代目Zだ。

ボディは大幅にワイド化され、かつ長く低いスタイルを確保。初代240ZGの「Gノーズ」を思わせるような低くスラントしたノーズに、先代同様の深くザグられたヘッドライト回り。さらにそこにプレクシグラスのカバーをかぶせるのは、やはり240ZGを思わせる。

そしてその長いボンネットフードの下には、初代を踏襲した直列6気筒エンジンが積まれる。
2000ccの「200Z」と2800ccの「280Z」がラインナップ。さらに2by2の4座タイプと、後のZ32型まで続く「Tバールーフ」タイプが設定された。

リアのサスペンションがセミトレーリングアームタイプに変更された

先代と比べると印象が少し異なるのが、リアスタイルだ。
リアのサスペンションがセミトレーリングアームタイプに変更されたことに伴い、スペアタイヤとガソリンタンクが後ろへ移設されたためリアのオーバーハングが長くなったのだ。
そのため、よりリアゲートの傾斜が緩やかで長くなり、高級感のある佇まいになっている。
先代よりも高級感のある、リアランプ回りの処理もあって、GTカーっぽさを増しているのだ。

Tバールーフはアメリカ車のスポーツクーペで人気の装備で、たとえばシボレー・カマロなどが例に挙げられる。
センターの縦方向のバーがないタルガトップ形状にするとボディ剛性の確保が難しくなるので、それを回避するためにとられた手法のようだ。だがこれがまたアメリカ市場でウケたようで、Z人気を後押しするポイントになった。

日本ではこのTバールーフを活かし、ガルウイング形状のウインドウを設けた特装車がテレビドラマ「西部警察」の『スーパーZ』として大人気となったのも記憶に残る。
西部警察は「石原プロ」の制作だが、ガルウイングの導入は石原裕次郎がかつて愛車としていた「メルセデス・ベンツ300SL」にヒントを得ているのだろう。

関連する投稿


カローラ・バン | トヨタ - カローラ人気を確実なものにした3代目【旧車】

カローラ・バン | トヨタ - カローラ人気を確実なものにした3代目【旧車】

トヨタの大衆車カローラの3代目、バンタイプです。先代より品質を向上させ、カローラ人気を盤石なものにしました。



2000GT | トヨタ - 半世紀を経て今なお国産名車の最高峰【旧車】

2000GT | トヨタ - 半世紀を経て今なお国産名車の最高峰【旧車】

トヨタのスポーツカー、2000GTです。どこから見ても破綻のない、完璧とさえいえる美しいデザインは、時代を超えて観るものを魅了します。


【クイズ・旧車千本ノック】226本目

【クイズ・旧車千本ノック】226本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


クラウン2000デラックス | トヨタ - 「クジラクラウン」の愛称で呼ばれる独特のスタイル【旧車】

クラウン2000デラックス | トヨタ - 「クジラクラウン」の愛称で呼ばれる独特のスタイル【旧車】

トヨタ・クラウンの4代目、俗にいう「クジラクラウン」です。時代に先んじたスタイルは好みがわかれ、保守的なユーザーの多い高級車市場ではシェアを落とすことになりました。


最新の投稿


ジョン・レノン&オノ・ヨーコ - Happy Xmas (War Is Over) - 1971年

ジョン・レノン&オノ・ヨーコ - Happy Xmas (War Is Over) - 1971年

ジョンが愛と平和を願って書いた不朽のクリスマス・ソング。 1970年のビートルズ解散後、ジョンは妻のオノ・ヨーコとともにプラスティック・オノ・バンドでの音楽活動の傍ら、平和を求める活動に参加しました。


MR9550 | サンヨー - 知る人ぞ知る、音の良さではトップレベル

MR9550 | サンヨー - 知る人ぞ知る、音の良さではトップレベル

三洋「REC(レック)」シリーズのステレオラジカセ。外観からはあまり特徴のないラジカセに思えますが、実は音質が抜群に良いという評判のラジカセです。隠れた名機と言えましょう。


デュアルステレオ アンド ハイフィデリティ カタログ

デュアルステレオ アンド ハイフィデリティ カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は1972年のドイツ、デュアル社のオーディオ製品のカタログを取り上げます。


カローラ・バン | トヨタ - カローラ人気を確実なものにした3代目【旧車】

カローラ・バン | トヨタ - カローラ人気を確実なものにした3代目【旧車】

トヨタの大衆車カローラの3代目、バンタイプです。先代より品質を向上させ、カローラ人気を盤石なものにしました。


ホイットニー・ヒューストン/Whitney Houston - All At Once - 1985年

ホイットニー・ヒューストン/Whitney Houston - All At Once - 1985年

「強力で鋭いポップ・ゴスペル」と謳われた力強い歌声で、1985年のデビューから90年代にかけてR&Bシーンに君臨した歌姫、ホイットニー・ヒューストン。7曲連続で全米シングルチャート1位の記録を打ち立て、累計セールスはアルバム1億4,000万枚以上、シングル5,000万枚以上となるほど圧倒的な人気を集めました。2012年の早逝が悔やまれます。