SK-6 | パイオニア - パイオニアの名に恥じないハンサムラジカセ

SK-6 | パイオニア - パイオニアの名に恥じないハンサムラジカセ

音響メーカー、パイオニアから発売された比較的コンパクトなステレオラジカセ。シンプルでいながら安っぽさのないデザインが魅力的です。


パイオニアの名に恥じないハンサムラジカセ

音響メーカー、パイオニアから発売された比較的コンパクトなステレオラジカセ。シンプルでいながら安っぽさのないデザインが魅力的です。上位機種に2ウェイスピーカー搭載のSK-7がありました。

モデル名     :SK-6
メーカー/ブランド:パイオニア
発売年      :1979年
当時の定価    :49,800円
撮影場所     :大ラジカセ展 (西武渋谷店)

正立式のカセット部。スピーカーは12cmのフルレンジ。メタルメッシュのグリルから透けていみえるメタル調のスピーカーフレームがデザイン的に効いています。パイオニアのロゴが良い雰囲気です。

「CENTREX」はパイオニアが海外展開で使用していたブランドです。「ナショナル」と「パナソニック」の関係と似ています。

このクラスのラジカセはまだカセット部は倒立式が主流だったため、正立式は高級なイメージです。

関連する投稿


【昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る】SONY スタジオシリーズ CF-1990

【昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る】SONY スタジオシリーズ CF-1990

ビデオ工房トパーズを主宰するオーディオ研究家の中村雅哉さんがマニアックに深堀する「昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る」シリーズ。今回は20cmウーハー搭載で音質を極めた「SONY スタジオシリーズ CF-1990」をお届けします。


TAE-5450 コントロールアンプ | ソニー  - ユニークなデザインの多機能コントロールアンプ

TAE-5450 コントロールアンプ | ソニー - ユニークなデザインの多機能コントロールアンプ

フロントパネルの一部をラインで囲むデザインは1970年代中ごろのソニーのアンプに共通するデザインです。上級機のTAE-8450の流れをくむ多機能なコントロールアンプです。


TPR-150 | アイワ - 努力賞をさしあげたいデザイン

TPR-150 | アイワ - 努力賞をさしあげたいデザイン

アイワのモノラルラジカセです。1970年代中ごろの製品と思われます。チューナーのスケールがFMだけ独立になっていたりスピーカーグリルもへこませてあったりと、デザインに工夫をこらした様子がうかがえます。


Mimesis SR POWER パワーアンプ | ゴールデムンド  - ハイスピードなサウンドのパワーアンプ

Mimesis SR POWER パワーアンプ | ゴールデムンド - ハイスピードなサウンドのパワーアンプ

スイスの高級オーディオメーカー、GOLDMUND(ゴールドムンド)のパワーアンプ。同社のラインアップではエントリークラスにあたる製品で、プリアンプのMimesis SR PREとペアになります。


『こんなものを買った』marantz CD650

『こんなものを買った』marantz CD650

前回、フィリップス製DAC搭載機で手軽にマランツトーンを味わってみよう、というコンセプトでやりましたが、やはり本当のマランツが欲しくて仕方なくなりました。


最新の投稿


【昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る】SONY スタジオシリーズ CF-1990

【昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る】SONY スタジオシリーズ CF-1990

ビデオ工房トパーズを主宰するオーディオ研究家の中村雅哉さんがマニアックに深堀する「昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る」シリーズ。今回は20cmウーハー搭載で音質を極めた「SONY スタジオシリーズ CF-1990」をお届けします。


ソニー スカイセンサー5900 カタログ

ソニー スカイセンサー5900 カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は今でも謎の紅茶キノコが流行った1975年のソニーのスカイセンサー5900のカタログを取り上げます。


ムスタング マッハ1/フォード - 常磐道にこれのパトカーがいたのが有名【旧車】

ムスタング マッハ1/フォード - 常磐道にこれのパトカーがいたのが有名【旧車】

スーパーカーブームのころ、アメ車のスポーティカーとして人気があったマスタングだ。当時は「ムスタング」って呼んでたよね。


ブロンディー/Blondie - Sunday Girl - 1979年

ブロンディー/Blondie - Sunday Girl - 1979年

ブロンディはブロンドヘアーに赤い唇が特徴の女性フロントマン、デボラ・ハリー(Vo)を中心とするロック・バンド。1970年代中頃に結成され、当初はニューヨーク・パンク一派のバンドでしたが、後にディスコやレゲエ、ラップなど当時流行したサウンドを巧みに取り入れ、ヒット作を連発しました。アメリカのバンドですが、イギリスで特に根強い人気があります。


TAE-5450 コントロールアンプ | ソニー  - ユニークなデザインの多機能コントロールアンプ

TAE-5450 コントロールアンプ | ソニー - ユニークなデザインの多機能コントロールアンプ

フロントパネルの一部をラインで囲むデザインは1970年代中ごろのソニーのアンプに共通するデザインです。上級機のTAE-8450の流れをくむ多機能なコントロールアンプです。