スカイライン2000GT-R | 日産 - 旧車界でトップクラスの人気を誇る名車中の名車【旧車】

スカイライン2000GT-R | 日産 - 旧車界でトップクラスの人気を誇る名車中の名車【旧車】

日産・スカイラインの3代目、ハコスカです。最強バージョンのGT-Rはプリンス系列の技術陣によって開発された直列6気筒4バルブDOHC2,000ccS20型エンジンを搭載しています。


何度見ても、何度登場しても惚れ惚れしてしまう、名車ハコスカGT-R

・モデル名 :スカイライン2000GT-R
・世代/型式:3代目/C10型
・メーカー名:日産
・年式   :1972
・撮影場所 :第8回 国営越後丘陵公園クラシックカー展(2017)

旧車イベントには必ずといっていいほど登場して、しかもどのクルマもオーナーの愛情と好みが垣間見えてそれぞれの魅力が感じられる、ハコスカGT-R。
2ドアハードトップはその中でも出色のかっこよさだね。
個人的に、ハヤシレーシングのホイールと前後のスポイラーがいい感じにマッチしていて、すごく刺さる1台だ。

走りのイメージの強いハコスカだし、じっさいかなり速いクルマも多いだろう。チューンのノウハウも豊富だし、情報もたくさん出ている。
最近はあまりにも人気が高いのにどんどん古くなる(当たり前だけど)一方で希少性が高まってしまい、最新のスーパーカーも顔負けの価格で取引されたりしていることも多いようだ。
もちろん、オーナーの日々の足として活躍している個体も多いだろうし、工房でがっつりレストアされたばかりのビカモンもあるだろうし、それはもうさまざまだろう。
それでも、いろんなイベントでこうして出会えるたびに、ため息と称賛の言葉と、そして乗る人見る人語るひとたちの笑顔をひきだす、名車中の名車であることには変わりないね。

僕もイベントにいくたびに、いかにハコスカをかっこよく撮るかについ熱中してしまうことがあるよ。まだまだ修行が足りないけどね。

関連する投稿


ダットサン・ブルーバード | 日産 - 疾走するタクシーは憧れの存在だった【旧車】

ダットサン・ブルーバード | 日産 - 疾走するタクシーは憧れの存在だった【旧車】

日産がイギリス車のライセンス生産を通じて製造ノウハウを身につけ、その集大成として国内でデザインから開発まで行ったのが初代310型系の「ダットサン・ブルーバード」です。


セリカ1600GT | トヨタ - ダルマと呼ばれた初代セリカのホットバージョン【旧車】

セリカ1600GT | トヨタ - ダルマと呼ばれた初代セリカのホットバージョン【旧車】

通称「ワンテール」と呼ばれる初期モデルは、テールランプとウインカーが共通になっているタイプでアメリカンマッスルカーのようなイメージが強く人気が高いです。


カローラ | トヨタ - 「80点+α主義」はトータルで高い完成度をもたらした初代【旧車】

カローラ | トヨタ - 「80点+α主義」はトータルで高い完成度をもたらした初代【旧車】

「プラス100ccの余裕」というキャッチコピーを掲げてデビューしたカローラ。 ちょっと豪華さをプラスして「いいもの買った感」を刺激したり、この時代には先進的な機構をいくつも奢ったりして、瞬く間に大ヒット商品となりました。


トヨペットコロナDX | トヨタ - 名神高速道路で耐久テストをして見せてアピール【旧車】

トヨペットコロナDX | トヨタ - 名神高速道路で耐久テストをして見せてアピール【旧車】

コロナを筆頭に日本車の走行性能や耐久性といった品質は急激に高まり、またそれが世界中で知られるようになりました。


シビック1200RS | ホンダ - 赤いバッジは今も昔もホットバージョンの誇り【旧車】

シビック1200RS | ホンダ - 赤いバッジは今も昔もホットバージョンの誇り【旧車】

この1200RSはよく言われるように、RSはレーシング・スポーツではなく「ロード・セイリング」、つまりヨットが帆走するかのように滑らかに道路を走り抜ける、という意味になります。


最新の投稿


【クルマニアックイズ】57本目

【クルマニアックイズ】57本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ブルース・スプリングスティーン/Bruce Springsteen - Hungry Heart - 1980年

ブルース・スプリングスティーン/Bruce Springsteen - Hungry Heart - 1980年

ブルース・スプリングスティーンはアメリカ・ニュージャージー州出身のシンガー・ソング・ライター。1973年にデビューし、アメリカの庶民や労働者の声を代弁する政治的な歌詞とストレートなロックンロール・サウンドで人気を集めた、アメリカの国民的シンガーです。


ダットサン・ブルーバード | 日産 - 疾走するタクシーは憧れの存在だった【旧車】

ダットサン・ブルーバード | 日産 - 疾走するタクシーは憧れの存在だった【旧車】

日産がイギリス車のライセンス生産を通じて製造ノウハウを身につけ、その集大成として国内でデザインから開発まで行ったのが初代310型系の「ダットサン・ブルーバード」です。


【クルマニアックイズ】56本目

【クルマニアックイズ】56本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


セリカ1600GT | トヨタ - ダルマと呼ばれた初代セリカのホットバージョン【旧車】

セリカ1600GT | トヨタ - ダルマと呼ばれた初代セリカのホットバージョン【旧車】

通称「ワンテール」と呼ばれる初期モデルは、テールランプとウインカーが共通になっているタイプでアメリカンマッスルカーのようなイメージが強く人気が高いです。