ベレット1500DX | いすゞ - とても希少な初期型の角目【旧車】

ベレット1500DX | いすゞ - とても希少な初期型の角目【旧車】

いすゞ・ベレットの1500DXです。後輪にリーフリジッドサスペンションを採用したタイプBと呼ばれるモデルです。タクシーなど法人需要も狙っていました。ヘッドライトの形状やハイデッキ化されたトランクが見分けるポイントです。


リーフリジッドサスペンションを採用したタイプB

いすゞ・ベレット

・モデル名 :ベレット1500DX
・世代/型式:初代のみ
・メーカー名:いすゞ
・年式   :1967
・撮影場所 :JCCAニューイヤーMTG(2017)

いすゞの小型乗用車ベレットは、1963年から1973年までの10年間という長いスパンをまっとうした名車だ。もっとも、ライフが長かったのはクルマそのものの良さだけが理由ではく、小規模メーカーであるいすゞにとってはフル・モデルチェンジする余裕がなかったという事情もある。
モデルライフ後半になると、大型化していく競合車にくらべてサイズ的に見劣りするのは販売面で大きなハンディとなってしまった。部分的な改良だけで対抗するのはもはや難しかったろう。

さて、この写真の個体は珍しい。これは「タイプB」というサルーンで、リアサスペンションがリジッド(固定軸)に変更されたものだ。ベレットの4輪独立懸架は、前輪はダブルウィッシュボーンに後輪がダイアゴナルスイングアクスルという組合せで乗り心地やハンドリングには定評があった一方で、減速時にいわゆる「ジャッキアップ現象」が発生しやすく、コーナリングで突然テールスライドするという扱いにくい面もあったんだ。そこでサルーンでは安定性を重視した「タイプB」をラインアップに加えることになった。タイプBはタクシーに採用されることもあったようだ。
外観ではリアのコンビランプやトランクの形状が従来型サルーンとは異なっているよ。

いすゞ・ベレット
いすゞ・ベレット

関連する投稿


512TR | フェラーリ - スーパーカー世代にはたまらない車名、BBとテスタロッサの後継者【旧車】

512TR | フェラーリ - スーパーカー世代にはたまらない車名、BBとテスタロッサの後継者【旧車】

フレームが一体型になったりエンジンマウント位置がさらに低くなったりと、V12ミドシップフェラーリとして熟成が進んだ512TRです。


【クイズ・旧車千本ノック】291本目

【クイズ・旧車千本ノック】291本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


DMC-12 | デロリアン - 誰もがタイムトラベルを思い浮かべる、未来からきたかのようなデザインのクルマ【旧車】

DMC-12 | デロリアン - 誰もがタイムトラベルを思い浮かべる、未来からきたかのようなデザインのクルマ【旧車】

80年代の大ヒットハリウッド映画、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズでタイムマシンとして登場し、あまりにも有名になった車です。


【クイズ・旧車千本ノック】290本目

【クイズ・旧車千本ノック】290本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


【クイズ・旧車千本ノック】289本目

【クイズ・旧車千本ノック】289本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


最新の投稿


512TR | フェラーリ - スーパーカー世代にはたまらない車名、BBとテスタロッサの後継者【旧車】

512TR | フェラーリ - スーパーカー世代にはたまらない車名、BBとテスタロッサの後継者【旧車】

フレームが一体型になったりエンジンマウント位置がさらに低くなったりと、V12ミドシップフェラーリとして熟成が進んだ512TRです。


ガンズ・アンド・ローゼズ/Guns N' Roses - Paradise City - 1987年

ガンズ・アンド・ローゼズ/Guns N' Roses - Paradise City - 1987年

セックス・ドラッグ・ロックンロールを地で行く世界的人気バンドの衝撃的なデビュー。 アクセル・ローズ(vo)、スラッシュ(g)、 ダフ・マッケイガン(b)らによるアメリカのバンド。1986年にデビューするとロックンロールやグラム・ロック、ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの要素がミックスされたサウンドとファッションで瞬く間に全世界的な人気を獲得し、デビュー・アルバム「Appetite for Destruction」は2,800万枚以上を売り上げました。アクセルの度を越した遅刻癖と破天荒なキャラクターでも注目を集めました。



【クイズ・旧車千本ノック】291本目

【クイズ・旧車千本ノック】291本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


エイジア/Asia - Heat Of The Moment - 1982年

エイジア/Asia - Heat Of The Moment - 1982年

エイジアはジョン・ウェットン(Vo,B 元キング・クリムゾン、U.K.)スティーヴ・ハウ(G 元イエス)カール・パーマー(Ds 元ELP)ジェフ・ダウンズ(Key 元バグルス、イエス)の大物プログレバンド出身の4人が結成したグループ。“プログレの要素を3分半にポップにまとめた”作風がウケて、82年のデビュー・アルバム『Asia(詠時感〜時へのロマン)』全世界で1000万枚以上のセールスを達成するなど成功しました。