コンテッサ1300S/日野 – ミケロッティの傑作デザイン【旧車】

コンテッサ1300S/日野 – ミケロッティの傑作デザイン【旧車】

日野・コンテッサ1300Sです。ジョバンニ・ミケロッティのデザインした優雅なスタイル。リアエンジンであることを活かした長いリアオーバーハングとグリルレスのフロントが印象的です。


ミケロッティの傑作デザイン

日野コンテッサ1300S

・モデル名 :コンテッサ1300S
・世代/型式:2代目
・メーカー名:日野
・年式   :1966
・撮影場所 :JCCAニューイヤーMTG(2017)


コンテッサ1300が登場する前に、実はこの優雅なデザインのベースとなるクーペが存在していた。日野ルノーを(当時の)現代風にアップデートした初代コンテッサ900が誕生したのが1961年。その翌年に、コンテッサ900をベースにミケロッティがデザインしたワンオフモデルの2ドアクーペ、コンテッサ900スプリントがそれだ。その流麗で先進的なデザインは、欧州はじめ各地のモーターショーで絶賛されたのだけど、残念ながら市販化には至らなかった。

美人薄命

2代目となるコンテッサ1300もミケロッティがデザインを手掛けることになった。エンジンをリアに積むレイアウトを活かした長くとったリアデッキや細いピラー、フロントグリルの造形などに900スプリントの影響を見て取れる。生産モデルに落とし込むまでには日野とミケロッティ側でかなり軋轢があった末にようやく1964年に生まれた「伯爵夫人」だったのだけれど、日野は経営上の理由からトヨタと業務提携することになり乗用車から撤退が決定。コンテッ1300は1967年で販売終了となった。図らずも美人薄命となってしまった。

日野コンテッサ1300S リア
日野コンテッサ1300S バッジ

関連する投稿


シビック | ホンダ - ホンダらしさがギュッとつまった初代【旧車】

シビック | ホンダ - ホンダらしさがギュッとつまった初代【旧車】

そんなホンダにおいて、なかでも「ホンダらしさ」がギュッとここに詰まっているといいたくなるのがこの初代シビックです。 多くのファンに支えられ、もっとも長く同じ名前で販売され続けている車種のうちのひとつです。


ギャランシグマ スーパーエステート | 三菱 - 三菱自躍進の立役者になった、ギャランの3代目【旧車】

ギャランシグマ スーパーエステート | 三菱 - 三菱自躍進の立役者になった、ギャランの3代目【旧車】

ヨーロッパ車ふうのスタイリッシュなデザインが注目され、実は歴代さまざまなギャランシリーズのなかで一番多い販売台数を誇ります。


グロリア | 日産 - 小さなため息が生まれる・・・大きなグロリア(4代目・230型)【旧車】

グロリア | 日産 - 小さなため息が生まれる・・・大きなグロリア(4代目・230型)【旧車】

「セド・グロ」と称され、兄弟車の代名詞のように言われる日産セドリックとグロリア。 本来、合併前の旧日産系のセドリックと、旧プリンス系のグロリアは全く別の車種でしたが、ターゲットやコンセプトも似通っていることからこの4代目から基本構造を統一し、兄弟車となりました。


フロンテ360DX | スズキ - スズキの軽自動車の礎となった名車【旧車】

フロンテ360DX | スズキ - スズキの軽自動車の礎となった名車【旧車】

2代目フロンテではRRの2スト3気筒が採用され、フロアシフトになったり「コークボトルライン」と呼ばれる抑揚の利いた最新のデザインが導入されるなど、「新しい軽」のイメージをアピールされました。


セリカXX(A40型) | トヨタ - アメリカでは初代スープラ【旧車】

セリカXX(A40型) | トヨタ - アメリカでは初代スープラ【旧車】

七宝焼きエンブレムにグラスタイプのBピラーやリアガーニッシュの仕上げ、バーガンディの豪華な内装やたっぷりとしたシートなど、GTカーらしさが満点です。


最新の投稿


キーンと冷たい夏の風物詩・かき氷

キーンと冷たい夏の風物詩・かき氷

今回は、庶民文化研究所収蔵のかき氷の旗やかき氷機など、かき氷グッズをご紹介。あの旗、あのかき氷機。あの懐かしい夏の日。昭和レトロな夏のかき氷アイテムをご堪能あれ!


【クルマニアックイズ】105本目

【クルマニアックイズ】105本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


オーティス・レディング/Otis Redding - In Concert (Live)

オーティス・レディング/Otis Redding - In Concert (Live)

オーティス・レディングはアメリカのシンガー、ソングライター。1960年代初頭より音楽活動若さを始め、独特の歌唱法でソウル・ミュージックに多大な影響を与えました。同じスタックス・レコード所属でブッカー・T&ザ・MG'sのスティーヴ・クロッパー(g)との共同作業を通じて数多くのヒット曲を生み出しました。67年、自家用飛行機事故により急逝。まだ26歳でした。


シビック | ホンダ - ホンダらしさがギュッとつまった初代【旧車】

シビック | ホンダ - ホンダらしさがギュッとつまった初代【旧車】

そんなホンダにおいて、なかでも「ホンダらしさ」がギュッとここに詰まっているといいたくなるのがこの初代シビックです。 多くのファンに支えられ、もっとも長く同じ名前で販売され続けている車種のうちのひとつです。


【クルマニアックイズ】104本目

【クルマニアックイズ】104本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


最近話題のキーワード

ゴールデン横丁で話題のキーワード


エンタメ 懐かしの洋楽 1970年代の洋楽 1980年代の洋楽 1990年代の洋楽