サニークーペ1200GL | 日産 - 軽量でエンジンチューンもしやすかった【旧車】

サニークーペ1200GL | 日産 - 軽量でエンジンチューンもしやすかった【旧車】

日産・サニーの2代目、B110型です。スッキリとしたファストバックスタイルが美しい、走りを感じさせるスタイルです。軽量ボディーと名機A12型エンジンの組み合わせは外観イメージを裏切らないキビキビした乗り味を提供。ヒットモデルとなりました。


軽量ボディーとよく回るA12型エンジン

日産・サニークーペ

・モデル名 :サニークーペ1200GL
・世代/型式:2代目/B110型
・メーカー名:日産
・年式   :1972
・撮影場所 :JCCAニューイヤーミーティング(2017)

ライバル、カローラの「プラス100ccの余裕」作戦に販売台数を奪われてしまった初代サニーをモデルチェンジ、エンジンを1,200ccに強化しボディーも一回り大きくなって誕生したのが2代目サニーだ。サスペンションも進化していて、マクファーソンストラット+コイル独立式を採用。これは上位車種のブルーバードと同等のメカニズムだ。

2代目サニーのクーペで有名なのはクロースレシオの5速MTを搭載した「1200GX-5」だけれど、このGLも軽量ボディーとよく回るA12型エンジンの組み合わせからキビキビとよく走る、十分にスポーティーな持ち味のスポーティー・クーペだね。この個体はとても状態がよさそうだ。オーナーさんの愛情がたっぷり注がれている一台に違いないね。

日産・サニークーペ リア
日産・サニークーペ ヘッドライト

関連する投稿


【クイズ・旧車千本ノック】202本目

【クイズ・旧車千本ノック】202本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


トヨタ・セリカ(初代2・A20/30型)の画像アーカイブ【旧車】

トヨタ・セリカ(初代2・A20/30型)の画像アーカイブ【旧車】

ゴールデン横丁スタッフが取材で集めた画像を車種別・世代別にまとめて公開します。このページは「トヨタ・セリカ(初代2・A20/30型)」の画像アーカーブです。新着画像は随時追加します。


ギャランGTO 1600MR | 三菱 - 後端がハネ上がった「ダックテール」がいい【旧車】

ギャランGTO 1600MR | 三菱 - 後端がハネ上がった「ダックテール」がいい【旧車】

三菱のスポーティークーペ、ギャランGTOです。ダックテールを取り入れたのは日本車として初めてです。のちにセリカなどフォロワーが出ました。MRはDOHCエンジンを搭載する最高グレードです。


【クイズ・旧車千本ノック】201本目

【クイズ・旧車千本ノック】201本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


グロリア2000SGLE | 日産 - 大人のハードトップとして売り出された「アダルトのグロリア」【旧車】

グロリア2000SGLE | 日産 - 大人のハードトップとして売り出された「アダルトのグロリア」【旧車】

日産・グロリアの5代目、330型系です。キャッチフレーズは「アダルトのグロリア」。


最新の投稿


ブロウ・モンキーズ/The Blow Monkeys - Digging Your Scene - 1986年

ブロウ・モンキーズ/The Blow Monkeys - Digging Your Scene - 1986年

ヴォーカルの伊達男ぶりでも人気だった実力派ソウル・バンドの代表作。 ブロウ・モンキーズはドクター・ロバート(Vo,G)を中心に、サックス、ベース、ドラムの4人で結成され、1981年にデビューしたイギリスのバンド。ソウルやR&Bなど幅広い要素を内包する音楽性から、同時代に活躍したスタイル・カウンシルとしばしば比較されましたが、ポール・ウェラーと曲を共作するなど密な関係でもありました。ロバートの華やかなルックスや歌唱力でも人気を集めました。


【クイズ・旧車千本ノック】202本目

【クイズ・旧車千本ノック】202本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


ショッカー戦闘員(黒) - ヒラ戦闘員とはオレのことさ~

ショッカー戦闘員(黒) - ヒラ戦闘員とはオレのことさ~

いつも「イィーッ」と大挙登場しては簡単に蹴散らされる運命のショッカー戦闘員。これはヒラ社員にあたる下級戦闘員「黒」です。おや、なにやらブツブツ言い始めましたよ・・?


ギャランGTO 1600MR | 三菱 - 後端がハネ上がった「ダックテール」がいい【旧車】

ギャランGTO 1600MR | 三菱 - 後端がハネ上がった「ダックテール」がいい【旧車】

三菱のスポーティークーペ、ギャランGTOです。ダックテールを取り入れたのは日本車として初めてです。のちにセリカなどフォロワーが出ました。MRはDOHCエンジンを搭載する最高グレードです。


イギー・ポップ/Iggy Pop - Lust For Life - 1977年

イギー・ポップ/Iggy Pop - Lust For Life - 1977年

映画「トレインスポッティング」のオープニング・テーマ(5分以上カットなし) 1969年にザ・ストゥージズのヴォーカリストとしてデビューし、荒削りなギターと衝動的なボーカルでガレージ・ロック/パンク・ロックの先駆けとして注目を集めました。特にイギーはステージ上で嘔吐する、ナイフで己の体を切り刻む、裸でガラス破片の上を転げ回って救急車で搬送されるといった奇行を繰り返し、悪名を馳せました。