スカイライン2000GT-EXターボ | 日産 - 当時最速の4ドア車と言われていた【旧車】

スカイライン2000GT-EXターボ | 日産 - 当時最速の4ドア車と言われていた【旧車】

日産・スカイラインの5代目、通称「ジャパン」のターボ搭載車、2000GT-EXターボです。ライバルトヨタとの宣伝合戦、DOHCで攻めるトヨタとターボで応戦する日産という構図になっていました。


ターボとATの組合せは日産初

日産・スカイライン ジャパン

・モデル名 :スカイライン2000GT-EXターボ
・世代/型式:5代目/C210型
・メーカー名:日産
・年式   :1981
・撮影場所 :石和温泉クラシックカーフェスティバル2017


「日本の風土が生んだ名車」がコンセプトの5代目スカイライン、通称「ジャパン」だ。たしかにスカイラインには、どこかの国のクルマをマネたようなところがない、ニッポンで生まれ育ったクルマのイメージが強いね。
4ドアのジャパンターボは当時最速の4ドア車と言われていたね。ターボとATの組合せは日産では初めてだった。西部警察の影響もあって2ドアのイメージが強いけど4ドアもカッコいい。前期型の丸目4灯と人気を二分している。
ちなみにライバルのセリカがDOHCエンジン搭載をネタに「名ばかりのGT達は、道を開ける。」と挑発すれば、ターボ搭載で反撃に出た時のキャッチが「今、スカイラインを追うものは誰か」だったというエピソードは有名だね。各社オイルショックや排ガス規制にみな苦しみながらも、販売競争は熱かったんだ。

日産・スカイライン ジャパン
日産・スカイライン ジャパン リア
日産・スカイライン ジャパン ターボバッジ

関連する投稿


ダットサンフェアレディ2000 | 日産 - 淑女と言いつつも豪快でワイルドな乗り味【旧車】

ダットサンフェアレディ2000 | 日産 - 淑女と言いつつも豪快でワイルドな乗り味【旧車】

ダットサン・フェアレディ2000は発表翌年の1968年、過酷で知られる「モンテカルロ・ラリー」でいきなり3位の好成績を収め、年間1万台以上を販売する人気車となりました。


ダットサン・ブルーバード | 日産 - 疾走するタクシーは憧れの存在だった【旧車】

ダットサン・ブルーバード | 日産 - 疾走するタクシーは憧れの存在だった【旧車】

日産がイギリス車のライセンス生産を通じて製造ノウハウを身につけ、その集大成として国内でデザインから開発まで行ったのが初代310型系の「ダットサン・ブルーバード」です。


セリカ1600GT | トヨタ - ダルマと呼ばれた初代セリカのホットバージョン【旧車】

セリカ1600GT | トヨタ - ダルマと呼ばれた初代セリカのホットバージョン【旧車】

通称「ワンテール」と呼ばれる初期モデルは、テールランプとウインカーが共通になっているタイプでアメリカンマッスルカーのようなイメージが強く人気が高いです。


カローラ | トヨタ - 「80点+α主義」はトータルで高い完成度をもたらした初代【旧車】

カローラ | トヨタ - 「80点+α主義」はトータルで高い完成度をもたらした初代【旧車】

「プラス100ccの余裕」というキャッチコピーを掲げてデビューしたカローラ。 ちょっと豪華さをプラスして「いいもの買った感」を刺激したり、この時代には先進的な機構をいくつも奢ったりして、瞬く間に大ヒット商品となりました。


トヨペットコロナDX | トヨタ - 名神高速道路で耐久テストをして見せてアピール【旧車】

トヨペットコロナDX | トヨタ - 名神高速道路で耐久テストをして見せてアピール【旧車】

コロナを筆頭に日本車の走行性能や耐久性といった品質は急激に高まり、またそれが世界中で知られるようになりました。


最新の投稿


ニック・ロウ/Nick Lowe - Cruel to be Kind - 1979年

ニック・ロウ/Nick Lowe - Cruel to be Kind - 1979年

ニック・ロウは1949年生まれのイギリスのミュージシャン。1979年リリースの3枚目のアルバム『Labour of Lust』に収録。ニックの代表作で、邦題は『恋するふたり』。このアコースティック・バージョンもシブくていいですね。


昭和 死語の世界 ~スタンバる~

昭和 死語の世界 ~スタンバる~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「スタンバる」。かの有名なブラ◯ト艦長発祥とも言われる言葉です。


ダットサンフェアレディ2000 | 日産 - 淑女と言いつつも豪快でワイルドな乗り味【旧車】

ダットサンフェアレディ2000 | 日産 - 淑女と言いつつも豪快でワイルドな乗り味【旧車】

ダットサン・フェアレディ2000は発表翌年の1968年、過酷で知られる「モンテカルロ・ラリー」でいきなり3位の好成績を収め、年間1万台以上を販売する人気車となりました。


【クルマニアックイズ】58本目

【クルマニアックイズ】58本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ジョン・パー/John Parr - St. Elmo's Fire (Man In Motion) - 1985年

ジョン・パー/John Parr - St. Elmo's Fire (Man In Motion) - 1985年

イギリス出身。映画『セント・エルモス・ファイアー』のテーマ曲で全米1位を獲得しました。