【カーイベント】真夏のアツさを吹き飛ばせ!北本水辺公園まつり 昭和、平成のクラシックカーフェスティバル

【カーイベント】真夏のアツさを吹き飛ばせ!北本水辺公園まつり 昭和、平成のクラシックカーフェスティバル

今年の夏はとにかく暑かった!まだ終わってはいませんが、とにかくお盆前は暑い日が多かったですね。 そんな中、8/4(土)に埼玉県北本市で開催された、「第2回 北本水辺公園まつり 昭和、平成のクラシックカーフェスティバル」というイベントに行ってみました。 北本といえば、暑いことで有名な熊谷のすぐ近く。これはアツいイベントになること間違いなし!と期待した通りでした。 昭和末期とか平成に入ってからの「ネオクラシック」な旧車が集まるイベントはあまり行ったことがなかったので、今回はまたいつもと違った車種が見られて楽しかったです。


それでは、今回も写真たっぷり目でお届けしたいと思います!

会場となった埼玉県北本市の「北本水辺プラザ公園」は、荒川の河川敷を整備して平成24年につくられたばかりの新しい公園です。
荒川の河川敷ということで、とにかく芝生が広い!

抜けるような青空にどこまでも続く緑の芝生、そして居並ぶ旧車たち。
素敵です。

露店や協賛の皆さんの出店ブースもたくさん。見て回るのも楽しいです。

北本市はトマトが有名なんですね。
その北本トマトを使ったカレー屋さんも。

パラソルにテーブルとチェアもたくさん設置されていて、ゆったり座って食べられます。

河川敷なので、この日陰は本当に貴重!
疲れた体に、鮎の塩焼きは実にうまかった←コーナーが違うw

あの時代だからできた!スーパーなカーたち

今回は「昭和、平成のクラシックカー」がテーマということで、ふだん「懐カーコレクション」ではあまり登場しないような車種もたくさんいました。
個人的に大好きな、ホンダ・ビート。

小さいけど、これってほんとスーパーカーのデザインですよね。
こういうの出しちゃうホンダって素敵♪

ホンダのスーパーカーといえば、忘れちゃいけないのがNSX。
新型もいいけど、こっちも好きだなぁ・・・。

ある意味、スーパーなカーともいえるスズキ・アルトワークス。
これ信じられないぐらい速いんですよね。
今じゃこんなすごいの、絶対に市販できないよなぁ。

関連する投稿



町田忍と万年筆│モンブランにペリカン…大人な筆記具の魅力

町田忍と万年筆│モンブランにペリカン…大人な筆記具の魅力

今回ご紹介するコレクションは大人な筆記用具・万年筆。メモするときにさりげなくチラつかせる高級感。大人だけに許されたアイテムのようで憧れた元少年も多いのでは?もちろん、そのコレクションも半端じゃないので、お楽しみに!


全国カーイベント情報

全国カーイベント情報

全国各地で開催される旧車イベントやクラシックカーフェスティバルなど、クルマ関連の各種イベントをご紹介します。




最新の投稿


「二つ折りコタツ」…折りたたんで収納スペースが半分になる

「二つ折りコタツ」…折りたたんで収納スペースが半分になる

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは「二つ折りコタツ」。コタツでみかん、懐かしい光景です。


【クイズ・旧車千本ノック】239本目

【クイズ・旧車千本ノック】239本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


ビー・ジーズ/Bee Gees - How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に) - 1977年

ビー・ジーズ/Bee Gees - How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に) - 1977年

ビージーズはバリー、ロビン、モーリスのギブ3兄弟を中心に結成し、全員がボーカルを担当したグループ。1963年のデビューから21世紀に入るまでの長期間活動し、数多くのヒット曲を残しました。


『こんなものを買った』Nakamichi CR-30

『こんなものを買った』Nakamichi CR-30

じつはいまゴル横でもおなじみナカミチ道のtoby館長全面協力のもと「Nakamichi Complete Book」というムックを制作しております。毎日毎日ナカミチのことばかり考えているとナカミチのデッキが欲しくて欲しくてたまらなくなりました。