レディオヘッド/Radiohead - Creep - 1992年

レディオヘッド/Radiohead - Creep - 1992年

レディオヘッドは1992年にデビューしたイギリスのバンド。当初はギター中心のオルタナティブ・ロック・バンドでしたが、徐々にエレクトロニカやヒップホップ、現代音楽などの要素を吸収し、曲も緻密で複雑な構成に。2000年の『Kid A』ではいわゆるロック・バンドの範囲からはみ出るほど電子音楽の色彩が濃い内容に先鋭化しましたが、いまだに多くのファンをつかんでいます。今年2019年にロックの殿堂入り。


1992年にメジャー・デビューしたレディオヘッドが1stアルバムの先行シングルとしてリリースし、全英7位の出世作となったのが、この「Creep」。メランコリックで静かなメロディと、コーラスに切り込んでくるグランジ的な激しいギターのコントラストが印象的な作品で、「but I'm a Creep(俺はキモイ奴だ)」という陰鬱だが文学的な歌詞も若いファンを増やすきっかけになりました。

その後、バンドは曲の引き出しを増やして進化した2ndアルバム『The Bends』('95)で世界的にブレイクし、より綿密に作りこんだ複雑な構成の『OK Computer』('97)、エレクトロニカや現代音楽を大胆に導入した『Kid A』('00)といった名作を発表していきます。

Radiohead – Creep

YouTube 提供:Radiohead

収録アルバム:Pablo Honey

・デビューアルバム
・リリース:1993年2月
・収録曲
1.   "You"
2.   "Creep"
3.   "How Do You?"
4.   "Stop Whispering"
5.   "Thinking About You"
6.   "Anyone Can Play Guitar"
7.   "Ripcord"
8.   "Vegetable"
9.   "Prove Yourself"
10. "I Can't"
11. "Lurgee"
12. "Blow Out"

関連する投稿


キム・カーンズ/Kim Carnes - Bette Davis Eyes - 1981年

キム・カーンズ/Kim Carnes - Bette Davis Eyes - 1981年

邦題は『ベティ・デイビスの瞳』。この曲は9週連続で全米1位となる大ヒットとなりました。ハスキーボイスが官能的ですね。


アース・ウインド&ファイア/Earth, Wind & Fire - Fantasy - 1977年

アース・ウインド&ファイア/Earth, Wind & Fire - Fantasy - 1977年

1970年にアメリカでデビューし、現在も現役で活動を続けるレジェンド・バンド。モーリス・ホワイトとフィリップ・ベイリーのツイン・ヴォーカル、重厚なホーン・セクション、モーリスの弟・ヴァーダイン(B)を中心とするリズム隊の強靭なグルーヴで70年代を中心にヒット曲を量産しました。結成当初からファンキーなR&Bを得意としていましたが、当時世界的に大流行したディスコを取り入れ、さらに人気を拡大しました。


エルヴィス・プレスリー/Elvis Presley - Hound Dog - 1956年

エルヴィス・プレスリー/Elvis Presley - Hound Dog - 1956年

キング・オブ・ロックンロールの代表作。 1950年代にデビューし、ロックンロールを作り上げたレジェンド。史上最も成功したソロ・アーティストとしてギネス認定されているスーパースターです。


ピーター・ガブリエル/Peter Gabriel - Solsbury Hill - 1977年

ピーター・ガブリエル/Peter Gabriel - Solsbury Hill - 1977年

1970年代にイギリスのプログレッシブ・ロック・バンド、ジェネシスのヴォーカリストとしてデビューし、奇抜な衣装やメイクをした姿での演劇的なステージングで話題に。ソロ活動を開始してからは当時の最新のシンセサイザーや民族音楽を取り入れ、独自の音楽世界を作り上げました。


ルー・リード/Lou Reed - Nobody But You - 1990年

ルー・リード/Lou Reed - Nobody But You - 1990年

ルー・リードはニューヨーク出身のシンガー・ソングライター。アンディ・ウォーホルのプロデュースのもと、ウォーホルによるバナナのジャケットでも有名なアルバムで1967年にデビューしたロック・バンド「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」の中心メンバーでした。


最新の投稿


ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

ギャランFTO | 三菱 - 理想のプロポーション、黄金比を持つスポーツクーペ【旧車】

GTOの弟分としてデビューした、コンパクトで低く構えたスタイルなのだけど、どことなく幅広くてどっしりとしたイメージを持つ、ギャランクーペFTOです。


【クルマニアックイズ】92本目

【クルマニアックイズ】92本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


キム・カーンズ/Kim Carnes - Bette Davis Eyes - 1981年

キム・カーンズ/Kim Carnes - Bette Davis Eyes - 1981年

邦題は『ベティ・デイビスの瞳』。この曲は9週連続で全米1位となる大ヒットとなりました。ハスキーボイスが官能的ですね。


UFOロボ グレンダイザー - フランスで大ヒット!クール・ジャパンの先兵とは俺のことさ!

UFOロボ グレンダイザー - フランスで大ヒット!クール・ジャパンの先兵とは俺のことさ!

マジンガーシリーズの第三弾、『UFOロボ グレンダイザー』です。あえて「UFOロボ」と枕詞がつくところがミソで、これは当時のUFOブームに乗っかろうという制作側の意図から出たものでした。


アース・ウインド&ファイア/Earth, Wind & Fire - Fantasy - 1977年

アース・ウインド&ファイア/Earth, Wind & Fire - Fantasy - 1977年

1970年にアメリカでデビューし、現在も現役で活動を続けるレジェンド・バンド。モーリス・ホワイトとフィリップ・ベイリーのツイン・ヴォーカル、重厚なホーン・セクション、モーリスの弟・ヴァーダイン(B)を中心とするリズム隊の強靭なグルーヴで70年代を中心にヒット曲を量産しました。結成当初からファンキーなR&Bを得意としていましたが、当時世界的に大流行したディスコを取り入れ、さらに人気を拡大しました。