「換気扇 ウインペット」…ガラスを切り抜くだけで取り付けができる

「換気扇 ウインペット」…ガラスを切り抜くだけで取り付けができる

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは換気扇。なんと窓ガラスをくりぬいて設置するのだそうです。


気密性の高い住宅が増えたことで、換気扇の需要が増加

今回の昭和レトロ家電

松下(現 パナソニック) 換気扇「ウインペット」 昭和39年 6,500円
(この年の国家公務員(高卒)初任給14,100円)

松下(現 パナソニック) 換気扇「ウインペット」

家庭用として本格的に換気扇が使われるようになったのは、昭和33年、公団住宅での台所の換気用として発売されたことをきっかけでした。以降、鉄筋コンクリートやアルミサッシなど気密性の高い住宅が増えたことで、需要が増えてゆきました。

連動シャッタは明るいオレンジ色のプラスチック製

この「ウインペット」は窓ガラス取付用の換気扇で、ガラスを切り抜くだけで簡単に取り付けができ、壁に穴をあけるなどの工事が不要という斬新なものでした。連動シャッタは明るいオレンジ色のプラスチック製という優美なデザイン。台所だけでなく応接間やお店などいろんな場所でも似合いそうです。

大阪くらしの今昔館での展覧会「昭和レトロ家電 マスダコレクション展」も5月26日で千秋楽。おかげさまで多くのお客さんにお出でいただきました。私も楽しかったです。ありがとうございました!とりあえず展示品を撤収はしましたが、いまだ収納作業中…おもろうてやがて哀しきって心境です。

ゴールデン横丁の仲間たち | 増田 健一(ますだ けんいち)

https://goldenyokocho.jp/articles/634

昭和38年、大阪・千林でカメラ屋の長男として生まれる。昭和57年国鉄に入社、車掌や運転士として従事。昭和30年代のレトロ家電や雑貨に魅せられ収集を始める。平成14年JR西日本を退社。 古道具屋の店員を経て、現在も会社勤めのかたわら収集の毎日。平成23年から大阪市立住まいのミュージアム特別研究員。大阪、東京などでコレクション展を開催し、いずれも好評を博している。 ※「昭和レトロ家電」は増田健一さんの登録商標です

関連する投稿


除湿機(ハンディタイプ) | 昭和43年、初の家庭用と銘打って登場

除湿機(ハンディタイプ) | 昭和43年、初の家庭用と銘打って登場

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは「除湿機」。ハンディといいつつ結構大きいようです。


ソニー  ヘッドフォン・ラインアップ カタログ

ソニー ヘッドフォン・ラインアップ カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は、バブルがスタートした1985年のソニー・ヘッドフォンのカタログを取り上げます。


ウルトラの母 - 地球では緑のおばさんだったタロウの実母

ウルトラの母 - 地球では緑のおばさんだったタロウの実母

慈愛あふれるウルトラの母、マザー・オブ・ウルトラです。ウルトラ戦士を救護する「銀十字軍」に所属、隊長の任にあたります。放つ光線は破壊のためではなく、治癒や蘇生のため!


「ダブル アベック マホー瓶」…お茶とお酒が同時に

「ダブル アベック マホー瓶」…お茶とお酒が同時に

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは「ダブル アベック マホー瓶」。なんともユニークな発想!


パイオニア 24時ステレオ カタログ

パイオニア 24時ステレオ カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は重厚だったステレオをオシャレ目線からアプローチしたパイオニアの24時ステレオのカタログを取り上げます。


最新の投稿


【クイズ・旧車千本ノック】200本目

【クイズ・旧車千本ノック】200本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

ファインダー越しにサッカー界を見つめてきたプロカメラマン今井恭司さんの蔵出し写真と暖かいコラム。今回は「岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー」をお届けします。


カウンタック 25thアニバーサリー | ランボルギーニ - 熟成を究めた最終型【旧車】

カウンタック 25thアニバーサリー | ランボルギーニ - 熟成を究めた最終型【旧車】

ランボルギーニ・カウンタックの最終型、25thアニバーサリーです。キング・オブ・スーパーカーと呼ばれるにふさわしい存在感は時代を経ても色あせません。


シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

日本人メンバーも在籍したUKソウル・バンドの全米1位ヒット作。 シンプリー・レッドはミック・ハックネル(Vo)を中心に1985年にデビューしたイギリスのロック・バンド。ポップさを保ちつつもソウルやファンクの要素を取り入れたサウンドで人気を集めました。屋敷豪太(Ds)、鈴木賢司(G)など日本人メンバーが在籍したことも話題になりました。2010年に解散しますが、2015年に再結成しています。


【クイズ・旧車千本ノック】199本目

【クイズ・旧車千本ノック】199本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!