【写真レポート】最速!カスタムカーの祭典「東京オートサロン」プレスデーの会場から!

【写真レポート】最速!カスタムカーの祭典「東京オートサロン」プレスデーの会場から!

千葉・幕張メッセで開催中の「東京オートサロン」をプレスデーの会場から最速レポート!写真たっぷりで見所をお届けします。


モーターショーに続いて、オートサロンもプレスで潜入!

2018年が明けて、いきなり3連休に入り正月ボケ真っ盛り(いや、そろそろ抜けないと)の週末、1/12金~1/14日の日程で幕張メッセで開催されているのがカスタムカーやチューニングカーの祭典、『東京オートサロン』だ!

東京オートサロンは、今回で第36回となかなか由緒正しいカーイベントなのだ。
もともとはチューニングカー雑誌の老舗「オプション」の初代編集長が、1983年にカスタムカーやチューニングカーの文化を世に広めようと「東京エキサイティングカーショー」を開始。
第5回からは「東京オートサロン」に改称し、会場も晴海、有明を経て幕張メッセへ。
押しも押されぬ大イベントへと成長したんだ。

チューニングやカスタムといった、メーカー主導ではない「自由な」カーカルチャーがテーマだけに、自由な発想でクルマを楽しむイベントとして人気を博しているね。
注目されたもの勝ち!な世界でもあるので、なかなかド派手なショーカーや演出、人目をひくキャンギャルやコンパニオン、レースクイーンなどもよくニュースサイト等で取り上げられているから、見たことがある人も多いんじゃないかな。
実は、旧車もたくさん出展されていて、旧車をいろんなスタイルで楽しむ提案がされていたりもするんだ。

今日は、そんな会場にまたしてもゴル横スタッフがプレスで潜入!
しかも会場から記事を更新するという初の試みで本記事を掲載するよ♪

※ここまでは昨年開催時に撮影された写真です。ここから先は会場でゴル横スタッフが更新します

それでは、東京オートサロンの会場から、写真バシバシでお届けします!

会場を入っていきなり目に飛び込んで来たのが、LIBERTY WALK がカスタマイズしたピンクのランボルギーニ!これはテンションがあがる!!

大型RVをカスタマイズするのもかっこいいね。213Motoringのラングラーかな?

カスタムの方向性として、趣味とのマッチングをうまくやるのもアリだと思う。
これは軽トラを完全釣り仕様(ただしかなりファッショナブル!)にしてるんだね。
いいなー♪

個人的にどストライクな「ダイハツ シャレード デ・トマソ」!!
お姉ちゃんは・・・車を撮ろうとしたら入ってきたんですw ←向こうも仕事だ

そうそう、僕らこういうの見に来たんですよ~!
STAR ROADによってS30がバッチリレストアされてました。中身は現代車でアップデートする「ハイテック」スタイルだね。

関連する投稿


全国カーイベント情報

全国カーイベント情報

全国各地で開催される旧車イベントやクラシックカーフェスティバルなど、クルマ関連の各種イベントをご紹介します。


【昭和レトロ写真館】脱穀機

【昭和レトロ写真館】脱穀機


アポロ | 明治 - 世界一身近な宇宙グッズ

アポロ | 明治 - 世界一身近な宇宙グッズ

アポロ11号が月面へ降り立った1969年、あの頃は誰もが宇宙の旅を夢見ていた。時は流れて半世紀、キューブリックの描いた2001年を経て、未だに宇宙は憧れの地で──遠い月に想いを馳せる『アポロ』について。


まちだ交遊録│【速報】伍阡坪の秘密基地 ~ FLAT4 小森邸訪問

まちだ交遊録│【速報】伍阡坪の秘密基地 ~ FLAT4 小森邸訪問

今回は町田さんのディープでドープな交友関係を探るまちだ交遊録のコーナー!今回はなんとあの、FLAT4・小森さんの神奈川県は横須賀、佐島にあるご自宅にお邪魔してきました!まずはざっくり見どころをご紹介!


【昭和レトロ写真館】G.I.ジョー

【昭和レトロ写真館】G.I.ジョー


最新の投稿


【クイズ・旧車千本ノック】200本目

【クイズ・旧車千本ノック】200本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

ファインダー越しにサッカー界を見つめてきたプロカメラマン今井恭司さんの蔵出し写真と暖かいコラム。今回は「岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー」をお届けします。


カウンタック 25thアニバーサリー | ランボルギーニ - 熟成を究めた最終型【旧車】

カウンタック 25thアニバーサリー | ランボルギーニ - 熟成を究めた最終型【旧車】

ランボルギーニ・カウンタックの最終型、25thアニバーサリーです。キング・オブ・スーパーカーと呼ばれるにふさわしい存在感は時代を経ても色あせません。


シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

日本人メンバーも在籍したUKソウル・バンドの全米1位ヒット作。 シンプリー・レッドはミック・ハックネル(Vo)を中心に1985年にデビューしたイギリスのロック・バンド。ポップさを保ちつつもソウルやファンクの要素を取り入れたサウンドで人気を集めました。屋敷豪太(Ds)、鈴木賢司(G)など日本人メンバーが在籍したことも話題になりました。2010年に解散しますが、2015年に再結成しています。


【クイズ・旧車千本ノック】199本目

【クイズ・旧車千本ノック】199本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!