「超マブいスケがいるぜ…(゚A゚;)ゴクリ」女性のホメ方にも死語はある!

「超マブいスケがいるぜ…(゚A゚;)ゴクリ」女性のホメ方にも死語はある!


この時代のヤンキーたちは、女性のことをスケって言ったり、さらにひどい言葉になればズベ公なんて言葉もあったりした…いわゆる不良少女のことなんだけど、響きはめちゃくちゃ差別的(゚A゚;)ゴクリ 今の時代だったらめちゃくちゃ叩かれそうだよね…。
まあ、でも女子は女子でヤンキー系女子が持ち上げられてたりしたから、お互い様ってことでいいかな?いいよね(;´∀`)

結論:もっときれいな言葉を使いましょう!

---------------------------------------------------------------------
ミノ:確かに順子も今日子もマブかったなぁ(*´ω`*)

教授:なつかしのビー・バップ・ハイスクール…うんうん、あれこそマブいスケの代表格だよなぁ…(*´﹃`*)

ポン:まあ、確かにミポリンはかわいかったわよね♪

IT:てかヤンキーってなんで漢字とか難しい言葉好きなんスか?w夜露死苦とか唯我独尊とかさwww

ミノ:えー…だって、カッコいいじゃん…(´・ω・`)

少佐:まあ、それくらいの理由だよな、たぶん!

ポン:あーん、わたしも気合いの入った少年に、「ネンネね」とかいって翻弄したいわぁ(*´ω`*)

一同:(;-_-)))

知らなくても困らない!今回出てきた関連用語

「マブい」「ハクい」なんて言葉が特に流行ったのは、おおよそ80年代くらいのこと。前段でも少し触れたけど、これらの言葉はいわゆるヤンキー御用達ワードたちである!ときはまさにツッパることがたった一つの男の勲章の時代!ヤンキーっていうのは、勉強をしないくせに、やたらと難しい言葉が好きなのは昔から一緒で、「シャバ僧」なんて言葉も大流行したものだった…。

スケ[名詞]
女性のこと。あるいは怖いお兄さんの彼女など。もともとは盗人が使っていた言葉で、それが昭和の不良に受け入れられた形になる。まあ、多分に蔑視的な意味を含んでいるので、当然ながら死語であるwけど、結局結婚するとそんな口聞けなくなるんだよね…学生時代は男優位で、結婚するとカカア天下、これ、あるあるねw

ズベ公[名詞]
いわゆる不良少女のこと。ズベはズボラの意味があり、素行の悪い少女って意味の言葉になった。こういう言葉をカッコいいって思っちゃうのがやっぱり若気の至りだよなぁ…。

でも、麻宮サキは男性なら全員大好きだ(*´ω`*)ゆえにズベ公なんて言えません…。

関連する投稿



チロルチョコ | チロルチョコ株式会社 - 小さなチョコの大きな秘密

チロルチョコ | チロルチョコ株式会社 - 小さなチョコの大きな秘密

小さな一粒心の隅に──誰もが知っているチロルチョコ。夢が詰まった小さな包みの中には、誰も知らない秘密があった。ただ安いだけではない"本物"のチョコレートが歩んだ夢の軌跡を辿る。


「テンパる」…チャンスからピンチへ…使われ方が変わった死語

「テンパる」…チャンスからピンチへ…使われ方が変わった死語

懐かしくも切ない「死語」の世界を紐解き、再度その存在にスポットライトを当てようというこのコーナー。今回の死語はとある大人の遊び…(*´ω`*)…麻雀から生まれた「テンパる」という言葉。


アロハシャツ1│町田さんがデザインするとアロハもレトロw

アロハシャツ1│町田さんがデザインするとアロハもレトロw

今回ご紹介するコレクションはアロハシャツ!それもただのアロハシャツではなくて、なんと町田さん謹製!アロハシャツだから南国風と思いきや、そこは町田さん、やっぱりレトロな香りが漂うデザインになるのであった。



最新の投稿



フェアレディ2000/日産 - レディでもスパルタンなクラシカルスポーツ【旧車】

フェアレディ2000/日産 - レディでもスパルタンなクラシカルスポーツ【旧車】

ダットサン・フェアレディの2代目、SR311型です。2代目フェアレディはエンジンの排気量が1,500ccでデビュー、その後1,600ccから2000へと拡大しました。フェアレディ2000はツインキャブSOHCのU20型エンジンにポルシェタイプシンクロの5速MTを装備したスパルタンなモデル。「JCCAお台場ニューイヤーMTG 2018」で撮影しました。


ハート/Heart - All I Wanna Do Is Make Love To You - 1990年

ハート/Heart - All I Wanna Do Is Make Love To You - 1990年

アンとナンシーのウィルソン姉妹をフィーチャーしたアメリカのロック・バンド。


スカイライン(ジャパン) | 日産 - 日本の風土が生んだ名車【旧車】

スカイライン(ジャパン) | 日産 - 日本の風土が生んだ名車【旧車】

日産・スカイラインの5代目、C210型です。CMキャッチから「スカイライン・ジャパン」の愛称がつきました。排ガス規制への対応からDOHCエンジン搭載車はラインアップされておらず、ライバルのトヨタ・セリカからは挑発的なCMコピーを浴びせられました。「昭和のクルマを守る集い(西武園ゆうえんち)」で撮影しました。


【クイズ・旧車千本ノック】137本目

【クイズ・旧車千本ノック】137本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!