チープ・トリック/Cheap Trick - The Flame - 1988年

チープ・トリック/Cheap Trick - The Flame - 1988年

チープ・トリックは1977年にデビューしたアメリカのロック・バンド。ポップなメロディとパワフルなギター・サウンドによるパワー・ポップのレジェンドとして知られます。本国アメリカより先に日本で人気に火がつき、ライブ・アルバム「Cheap Trick at Budokan」でブレイクしました。


『The Flame』はアメリカのロックバンド、チープ・トリックの10枚目のアルバム『Lap Of Luxury』からのシングル。もともとはイギリスのシンガー、Elkie Brooksのために作られた曲ですが、彼女が断ったためチープ・トリックに回ってきました。図らずもアメリカ、カナダ、オーストラリアでチャート1位となる大ヒットとなりました。

Youtube 提供:VEVO

収録アルバム:Lap of Luxury

・10枚目のスタジオアルバム
・リリース:1988年4月
・収録曲
1.   "Let Go"
2.   "No Mercy"
3.   "The Flame"
4.   "Space"
5.   "Never Had a Lot to Lose"
6.   "Don't Be Cruel"
7.   "Wrong Side of Love"
8.   "All We Need Is a Dream"
9.   "Ghost Town"
10. "All Wound Up"

【関連リンク】

CheapTrick.com

http://www.cheaptrick.com/

CheapTrick.com - the official website of Rock n Roll Hall of Fame Inductees CHEAP TRICK

関連する投稿


ブロウ・モンキーズ/The Blow Monkeys - Digging Your Scene - 1986年

ブロウ・モンキーズ/The Blow Monkeys - Digging Your Scene - 1986年

ヴォーカルの伊達男ぶりでも人気だった実力派ソウル・バンドの代表作。 ブロウ・モンキーズはドクター・ロバート(Vo,G)を中心に、サックス、ベース、ドラムの4人で結成され、1981年にデビューしたイギリスのバンド。ソウルやR&Bなど幅広い要素を内包する音楽性から、同時代に活躍したスタイル・カウンシルとしばしば比較されましたが、ポール・ウェラーと曲を共作するなど密な関係でもありました。ロバートの華やかなルックスや歌唱力でも人気を集めました。


イギー・ポップ/Iggy Pop - Lust For Life - 1977年

イギー・ポップ/Iggy Pop - Lust For Life - 1977年

映画「トレインスポッティング」のオープニング・テーマ(5分以上カットなし) 1969年にザ・ストゥージズのヴォーカリストとしてデビューし、荒削りなギターと衝動的なボーカルでガレージ・ロック/パンク・ロックの先駆けとして注目を集めました。特にイギーはステージ上で嘔吐する、ナイフで己の体を切り刻む、裸でガラス破片の上を転げ回って救急車で搬送されるといった奇行を繰り返し、悪名を馳せました。


ジョン・レノン/John Lennon - (Just Like) Starting Over - 1980年

ジョン・レノン/John Lennon - (Just Like) Starting Over - 1980年

1969年にオノ・ヨーコと結婚し、70年のビートルズ解散と前後してジョンはソロ活動を開始。ビートルズ時代よりシンプルで内省的な作風に転じ「イマジン」などの作品を発表しましたが、75年に息子・ショーンの誕生した後は子育てに専念し、約5年間、音楽シーンから遠ざかります。


シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

日本人メンバーも在籍したUKソウル・バンドの全米1位ヒット作。 シンプリー・レッドはミック・ハックネル(Vo)を中心に1985年にデビューしたイギリスのロック・バンド。ポップさを保ちつつもソウルやファンクの要素を取り入れたサウンドで人気を集めました。屋敷豪太(Ds)、鈴木賢司(G)など日本人メンバーが在籍したことも話題になりました。2010年に解散しますが、2015年に再結成しています。


ジェネシス/Genesis - Follow You Follow Me - 1978年

ジェネシス/Genesis - Follow You Follow Me - 1978年

3人が残ったバンドがポップ路線に転換し、最も成功したシングル曲。 ジェネシスは1969年にデビューしたイギリスのロック・バンド。当初はリーダーのピーター・ゲイブリエル(Vo)がバンドを主導し、複雑な構成のプログレッシブ・ロックな曲と演劇的なステージで熱狂的なファンを獲得。ゲイブリエル脱退後、バンドは徐々にシンプルでポップな曲を志向するようになり、セールスを大きく伸ばしました。


最新の投稿


ブロウ・モンキーズ/The Blow Monkeys - Digging Your Scene - 1986年

ブロウ・モンキーズ/The Blow Monkeys - Digging Your Scene - 1986年

ヴォーカルの伊達男ぶりでも人気だった実力派ソウル・バンドの代表作。 ブロウ・モンキーズはドクター・ロバート(Vo,G)を中心に、サックス、ベース、ドラムの4人で結成され、1981年にデビューしたイギリスのバンド。ソウルやR&Bなど幅広い要素を内包する音楽性から、同時代に活躍したスタイル・カウンシルとしばしば比較されましたが、ポール・ウェラーと曲を共作するなど密な関係でもありました。ロバートの華やかなルックスや歌唱力でも人気を集めました。


【クイズ・旧車千本ノック】202本目

【クイズ・旧車千本ノック】202本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


ショッカー戦闘員(黒) - ヒラ戦闘員とはオレのことさ~

ショッカー戦闘員(黒) - ヒラ戦闘員とはオレのことさ~

いつも「イィーッ」と大挙登場しては簡単に蹴散らされる運命のショッカー戦闘員。これはヒラ社員にあたる下級戦闘員「黒」です。おや、なにやらブツブツ言い始めましたよ・・?


トヨタ・セリカ(初代2・A20/30型)の画像アーカイブ【旧車】

トヨタ・セリカ(初代2・A20/30型)の画像アーカイブ【旧車】

ゴールデン横丁スタッフが取材で集めた画像を車種別・世代別にまとめて公開します。このページは「トヨタ・セリカ(初代2・A20/30型)」の画像アーカーブです。新着画像は随時追加します。


ギャランGTO 1600MR | 三菱 - 後端がハネ上がった「ダックテール」がいい【旧車】

ギャランGTO 1600MR | 三菱 - 後端がハネ上がった「ダックテール」がいい【旧車】

三菱のスポーティークーペ、ギャランGTOです。ダックテールを取り入れたのは日本車として初めてです。のちにセリカなどフォロワーが出ました。MRはDOHCエンジンを搭載する最高グレードです。