ショッカー戦闘員(赤) - さしずめ係長クラスの赤戦闘員

ショッカー戦闘員(赤) - さしずめ係長クラスの赤戦闘員

仮面ライダー2号で登場した覆面をかぶった戦闘員。1号では当初はメークにベレー帽というシュールなルックスでしたが、覆面レスラータイプにグレードアップ?いや、コストダウンという話も。


さしずめ係長クラスの赤戦闘員

ショッカーの戦闘員には序列がありまして、下っ端は「黒」。この「赤」は黒を統率するリーダークラス。会社でいうなら係長ですかね。

ところが、実際の戦闘ではリーダーらしい働きは見られずただライダーに瞬殺されるだけでしたので、悲しいかな登場回数はどんどん減っていったのだそうです。いわゆるリストラ。悪の組織も浮世と一緒ですなぁ~。

1号ライダーに登場した戦闘員は特殊メークにベレー帽(のちにアイマスク)という、なかなかに恐怖感満点の見た目をしていたものですが、この覆面タイプ。だいぶ恐怖感は薄れた印象です。プロレスラーみたいですもんね。

なぜ覆面タイプになったかには諸説あるようですが、ひとつにはメークの手間を省くため。これは人件費節約になるわけですね。
もうひとつは、いかにメークをしたといっても素顔はなんとなくわかります。すると、「あれ、こないだ倒されたヤツがまた出てるじゃん!」という視聴者からの指摘を受ける可能性もある。ということから顔を隠すようになったという説。

いずれにしても制作側の都合でグレードダウンしたような感じがするんですよね~。

戦闘には邪魔になりそうな大きな装飾。まるでチャンピオンベルトのようです。

ゴールデン横丁の仲間たち | Dr.近藤(ドクター こんどう)

https://goldenyokocho.jp/articles/673

現役バリバリの敏腕ドクター。複数の大手医療機関で診療に従事するかたわら、大手オンラインメディアに連載を寄稿したり講演依頼も多数と幅広く活躍。・・というのは表の顔で、実はヒーローものを中心としたキャラクターグッズやジャンルを問わないコミック誌が書斎を占拠しているというカルチャー大魔王である。

関連する投稿


ゾフィー - ウルトラマンよ光の国へ帰ろう

ゾフィー - ウルトラマンよ光の国へ帰ろう

ウルトラ兄弟の長兄であり、宇宙警備隊の隊長をつとめるゾフィー。無敵だったウルトラマンがとうとう倒されてしまったその日、はじめて地球に現れました。


仮面ライダーは永遠のヒーロー!進化する仮面ライダーの愛機たち

仮面ライダーは永遠のヒーロー!進化する仮面ライダーの愛機たち

Dr.近藤のコレクションから昔懐かしい特撮・アニメのヒーローたちを紹介する『特撮・アニメヒーロー図鑑』。今回の特集も仮面ライダー×バイク!今回は昭和末期から平成初頭にかけてのライダーとその愛機を紹介しよう!


勇者ライディーン - 変形するギミックがうれしい!

勇者ライディーン - 変形するギミックがうれしい!

マジンガーZがブームを開いたいわゆる「スーパー・ロボットもの」のひとつで、グレートマジンガーやゲッターロボGとほぼ同時期にテレビ放映されました。


アカレンジャー - 隊長だけに許された専用マシーン

アカレンジャー - 隊長だけに許された専用マシーン

現在まで続く超ロングラン番組、スーパー戦隊シリーズの原点『秘密戦隊ゴレンジャー』。隊長カラー「赤」も駅伝のタスキのごとく受け継がれています。


仮面ライダーは永遠のヒーロー!ライダー×愛車の組み合わせにメロメロ

仮面ライダーは永遠のヒーロー!ライダー×愛車の組み合わせにメロメロ

Dr.近藤のコレクションから昔懐かしい特撮・アニメのヒーローたちを紹介する『特撮・アニメヒーロー図鑑』。今回の特集は、「仮面ライダー」!伝説となった1号からRXまで、ライダーだけでなく、その愛車との組み合わせをお楽しみいただきたい!


最新の投稿


T360 | ホンダ - ホンダ初の4輪車は日本発のDOHCエンジンでもあった【旧車】

T360 | ホンダ - ホンダ初の4輪車は日本発のDOHCエンジンでもあった【旧車】

昭和38年(1963年)、まだオートバイの販売網しかもっていなかったホンダが、本格的に4輪自動車に参入するにあたり最優先して開発し市場に投入したのは、軽トラのT360でした。そんなホンダ初の4輪車・軽トラのT360は、開発に創業者・本田宗一郎がまるまる1台関わっている唯一の車種です。


昭和に散った死語の世界 ~バイナラ~

昭和に散った死語の世界 ~バイナラ~

昭和に散った死語にあらためて令和の光をあてる「死語の世界」。今回は一斉を風靡した別れの言葉「バイナラ」をご紹介。欽ちゃんファミリーである斎藤清六発祥の死語について光をあててみよう。


サニートラック(R-GB122型) | 日産 - レトロチックで様々な楽しみ方があるサニトラ

サニートラック(R-GB122型) | 日産 - レトロチックで様々な楽しみ方があるサニトラ

2代目ダットサン・サニーのB110型をベースにピックアップ化された、サニトラ2代目にあたるB120型。本家のB110サニーが1973年に次のB210型にモデルチェンジしてからも、なんと1994年まで作り続けられました。


【クルマニアックイズ】188本目

【クルマニアックイズ】188本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ホーロー看板でも「かげろうお銀」はやっぱり最高!由美かおるが美しすぎるアース渦巻のホーロー看板

ホーロー看板でも「かげろうお銀」はやっぱり最高!由美かおるが美しすぎるアース渦巻のホーロー看板

オロナミンCの大村崑さんに、ボンカレーの松山容子さん。ホーロー看板の中でも屈指の知名度を誇る二人だが、この人も負けてない!今回紹介するのは、アース渦巻のホーロー看板。モデルはあのかげろうお銀で有名な大女優・由美かおる様!