ゲッター1(ゲッターロボ) - ゲッターロボの謎2題。

ゲッター1(ゲッターロボ) - ゲッターロボの謎2題。

合体ロボットという新ジャンルを切り開いたエポックメイキングな作品、『ゲッターロボ』に登場したロボットの一形態です。このゲッター1をゲッターロボのことだと勘違いしていた人も結構いたのでは?かくいう私もそうなんですが。


ゲッターロボの謎2題。

テレビアニメ『ゲッターロボ』が放映されたのは1974年4月~1975年5月でした。スーパーロボットものの金字塔、『マジンガーZ』の後を追うように登場したんですが、合体という新機軸を打ち出すことで巨人の陰に隠れることなく、独自の存在感を打ち立てることに成功。

3体の戦闘機『ゲットマシーン』が合体することで、ゲッター1から3まで3つの形態のロボットができました。
この『ゲッター1』は流 竜馬(ながれ りょうま)の操縦するイーグル号が頭部をとり、腹部と腕部をジャガー号、そして脚部はべアー号が担います。空中戦に強いタイプ。

と、ここまで書いてきてふと疑問が浮かびました。ゲットマシンは3台。算数で習った順列の考えからすれば、3x2=6通りの形態があってもいいはず!そうではありませんか?
なのになぜ3形態に留めたのでしょうか?6形態あったら戦闘のバリエーションがさらに広がったのに。おもちゃの売上もアップしたかもしれないのに。これが謎その1です。

ロボットのスペックを調べていると、もうひとつの謎が浮かびました。

それは重量なんですが、3体で違うんです!おかしいでしょう?
 220t(ゲッター1)
 200t(ゲッター2)
 250t(ゲッター3)
ゲットマシン3台が合体するんですから、合体の仕方によって重量が変わるのはナゼ??

この矛盾の経緯は定かではありませんが制作側ももちろん気づいていたようで、いつしか220トンに統一されたそうです。謎は封印されたのか!?

ゴールデン横丁の仲間たち | Dr.近藤(ドクター こんどう)

https://goldenyokocho.jp/articles/673

現役バリバリの敏腕ドクター。複数の大手医療機関で診療に従事するかたわら、大手オンラインメディアに連載を寄稿したり講演依頼も多数と幅広く活躍。・・というのは表の顔で、実はヒーローものを中心としたキャラクターグッズやジャンルを問わないコミック誌が書斎を占拠しているというカルチャー大魔王である。

関連する投稿


ゲッターポセイドン - 水中戦ならオレにまかせろ!

ゲッターポセイドン - 水中戦ならオレにまかせろ!

合体ロボットアニメの名作『ゲッターロボG』に登場しました。戦闘機・ゲットマシンのうちポセイドン号が頭部となって合体してできるのが『ゲッターポセイドン』です。操縦者は車 弁慶(くるま べんけい)!


ショッカー戦闘員(赤) - さしずめ係長クラスの赤戦闘員

ショッカー戦闘員(赤) - さしずめ係長クラスの赤戦闘員

仮面ライダー2号で登場した覆面をかぶった戦闘員。1号では当初はメークにベレー帽というシュールなルックスでしたが、覆面レスラータイプにグレードアップ?いや、コストダウンという話も。


ロボットJr.(ジュニア) - 金属バットは武器なのか?!

ロボットJr.(ジュニア) - 金属バットは武器なのか?!

マジンガーZの続編、グレートマジンガーに登場したキャラクターです。マジンガーZを操縦する兜甲児の弟、兜シロー用の操縦練習用ロボット。脱力系のヒーロー?ですね。


超神ビビューン - とうとう神を超えちゃったヒーロー!

超神ビビューン - とうとう神を超えちゃったヒーロー!

3人組ヒーロー『アクマイザー3』の続編として1976年よりテレビ放映された『超神ビビューン』のメインキャラクターです。メインキャラはやっぱり赤いんですよね~。


スパーク号(鉄人タイガーセブン) - あの方にぜひ乗っていただきたい!

スパーク号(鉄人タイガーセブン) - あの方にぜひ乗っていただきたい!

鉄人タイガーセブンなるヒーロー、このコーナーで初めて知りました!田舎だったからテレビ放映がなかったのか?このコスチュームは・・なかなかにエッジの立ったヒーローではありませんでしょうか?


最新の投稿


ギャランラムダ | 三菱 - アメ車クーペの風味を感じさせる、大人のクーペ【旧車】

ギャランラムダ | 三菱 - アメ車クーペの風味を感じさせる、大人のクーペ【旧車】

三菱お得意の明るく華やかな内装、当時まだハイエンドスポーツカー以外には少なかった4輪ディスクブレーキなど充実の装備もあって、スタイリッシュで大人なクーペとして人気を博しました。


フォルクスワーゲンType3 2ドアワゴン・ヴァリアント

フォルクスワーゲンType3 2ドアワゴン・ヴァリアント

旧車や、レトロ家電、懐かしい建物…今じゃなかなか出会えない昭和レトロなものたちを、庶民文化研究家・町田忍さんのレトロな筆致で蘇らせるこのコーナー。今回はフォルクスワーゲンの「Type3」。自身もビートルに乗る町田さんの力作!


【クルマニアックイズ】88本目

【クルマニアックイズ】88本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ルー・リード/Lou Reed - Nobody But You - 1990年

ルー・リード/Lou Reed - Nobody But You - 1990年

ルー・リードはニューヨーク出身のシンガー・ソングライター。アンディ・ウォーホルのプロデュースのもと、ウォーホルによるバナナのジャケットでも有名なアルバムで1967年にデビューしたロック・バンド「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」の中心メンバーでした。


懐かしき害虫駆除グッズいろいろ(一部閲覧注意です。)

懐かしき害虫駆除グッズいろいろ(一部閲覧注意です。)

今回は、庶民文化研究所収蔵の数々の殺虫グッズを町田忍所長が紹介する。生活を快適にするうえで欠かせない害虫との戦い。害虫との戦いを勝ち抜くために、先人たちはさまざま害虫駆除グッズを編み出してきた。そこには歴史あり、懐かしさありの昭和レトロな世界があった。