ビジンダー - 水爆をビルトインしていた最強ヒロイン!

ビジンダー - 水爆をビルトインしていた最強ヒロイン!

ヒーローものは、メインキャラではなくサブキャラに異常な愛着を感じるファンがつくことがあります。キカイダーシリーズならハカイダーがそうでしょう。そしてビジンダーも。たぶん志穂美悦子さんの魅力のせいでしょうね。


水爆をビルトインしていた最強ヒロイン!

志穂美悦子さん扮するビジンダーの人間態「マリ」は、やさしく献身的な女性。ところが彼女は悪の組織シャドウがキカイダー・ゼロワンの弱みにつけこんで送りこんだ刺客だったのでした。

ビジンダーはシャドウのつくった人造人間のなかでは最強レベル。あわやゼロワンも一巻の終わりか、と思わせますが、そこはそれ。イチローが「不完全な良心回路」を組み込むことに成功し、ゼロワンとともに悪と戦う仲間となったのでした。

しかしこのコスチュームときたらどうでしょう!ベルトとひざ当てにはハートマーク。イヤリングもしているようです。

ビジンダーレーザーを放つというバストは正視していいものやらどうやら。どぎまぎ。

コスチュームもさることながら、驚くべきはシャドウにより小型水爆を内蔵させられており、マリのブラウスの第三ボタンが起爆スイッチになっているという設定。ブラウスのボタンをはずすなんて子供向け番組にしちゃあ刺激的に過ぎるのではありませんか?!

幸いにしてその水爆は、剣術の達人で殺し屋だという謎のロボット「ワルダー」の手によって除去されたのでした。哀れワルダー、かなわぬ恋をしたビジンダーを救うために自分の命と引き換えに・・・ううっ、涙

キカイダーシリーズは、キャラとセットでなにがしかのアイテムが出てくるんですよね。ジローにはギター、イチローにはトランペット。そしてビジンダーは背中にハープ。もちろん武器になります。

ゴールデン横丁の仲間たち | Dr.近藤(ドクター こんどう)

https://goldenyokocho.jp/articles/673

現役バリバリの敏腕ドクター。複数の大手医療機関で診療に従事するかたわら、大手オンラインメディアに連載を寄稿したり講演依頼も多数と幅広く活躍。・・というのは表の顔で、実はヒーローものを中心としたキャラクターグッズやジャンルを問わないコミック誌が書斎を占拠しているというカルチャー大魔王である。

関連する投稿


ゲッター1(ゲッターロボ) - ゲッターロボの謎2題。

ゲッター1(ゲッターロボ) - ゲッターロボの謎2題。

合体ロボットという新ジャンルを切り開いたエポックメイキングな作品、『ゲッターロボ』に登場したロボットの一形態です。このゲッター1をゲッターロボのことだと勘違いしていた人も結構いたのでは?かくいう私もそうなんですが。


オノ・リキ(氷河戦士ガイスラッガー) - ストーリーもシビアだけど視聴率もシビアだった・・

オノ・リキ(氷河戦士ガイスラッガー) - ストーリーもシビアだけど視聴率もシビアだった・・

石ノ森章太郎原作のアニメ『氷河戦士ガイスラッガー』に登場したキャラクターのひとり、オノ・リキです。有名な『サイボーグ009』のリメイク的要素も入っていた、らしいのですが・・この作品のことはまったく知りませんでした。


クローバーキング(ジャッカー電撃隊) - 三度のメシより好きな物、それは?

クローバーキング(ジャッカー電撃隊) - 三度のメシより好きな物、それは?

『秘密戦隊 ゴレンジャー』に始まり、脈々と現代まで続くスーパー戦隊シリーズの第二弾、それが『ジャッカー電撃隊』でした。戦隊物の隊長は赤色と相場がきまっており、グリーンはブルーと並んで飛車・角といったところでしょうか。


スーパーロボット マッハバロン - バロンつながりだけど、実は関係ないんです私たち

スーパーロボット マッハバロン - バロンつながりだけど、実は関係ないんです私たち

全身赤スーツでずんぐり体形だったレッドバロンの後釜、スーパーバロンです。先代にくらべてかなりシェイプアップされましたね。ライ○ップにでも通っていたのかな?


ライダーマン - デストロンの良心だった科学者はライダー4号になった!

ライダーマン - デストロンの良心だった科学者はライダー4号になった!

サブキャラ的な位置づけのヒーローを紹介します。その名は「ライダーマン」。仮面ライダーV3に初登場したキャラクターで、人間の顔が半分露出しているところが名前の由来。仮面ライダーとヒューマンのハイブリッドといえましょうか。


最新の投稿


ロキシー・ミュージック/Roxy Music - More Than This - 1982年

ロキシー・ミュージック/Roxy Music - More Than This - 1982年

ロキシー・ミュージックは1972年にデビューしたニュー・ウェーブ・バンド。初期にはブライアン・イーノ(key)も在籍。イーノ脱退後はブライアン・フェリー(vo)、アンディ・マッケイ(sax)、フィル・マンザネラ(g)がサウンドの中核を担い、徐々に前衛的な音楽性をポップで緻密な内容に変化させつつ、83年の解散までイギリスを中心に高い人気を誇りました。


オースチンA50ケンブリッジ | 日産 - 初期の日産が英国から技術を習得するために製造していた【旧車】

オースチンA50ケンブリッジ | 日産 - 初期の日産が英国から技術を習得するために製造していた【旧車】

国産車製造の初期、日産が乗用車の製造ノウハウを習得すべくイギリスのBMC(ブリティッシュモーター)のオースチンをライセンス生産していた。 最初はA40サマーセットをノックダウン生産し、「日産オースチン」として販売していました。


バックストリート・ボーイズ/Backstreet Boys - I Want It That Way - 1999年

バックストリート・ボーイズ/Backstreet Boys - I Want It That Way - 1999年

バックストリート・ボーイズはアメリカの人気ポップ・グループ。3枚目のアルバム『Millennium』に収録。コーラスが素敵ですね。CD売上は1億3千万枚以上!


ゲッター1(ゲッターロボ) - ゲッターロボの謎2題。

ゲッター1(ゲッターロボ) - ゲッターロボの謎2題。

合体ロボットという新ジャンルを切り開いたエポックメイキングな作品、『ゲッターロボ』に登場したロボットの一形態です。このゲッター1をゲッターロボのことだと勘違いしていた人も結構いたのでは?かくいう私もそうなんですが。


エアロスミス/Aerosmith - Last Child - 1976年

エアロスミス/Aerosmith - Last Child - 1976年

エアロスミスはスティーヴン・タイラー(vo)、ジョー・ペリー(g)、ブラッド・ウィットフォード(g)、トム・ハミルトン(b)、ジョーイ・クレイマー(dr)の5人からなるアメリカのロック・バンド。1973年のデビュー以来、メンバーチェンジと復帰を繰り返しつつ活動を続け、トータルセールスは全世界で1億5,000万枚以上。今でも国民的人気を誇ります。