ファイヤーマン - マグマエネルギーが生んだ巨人はカラダも熱かった!

ファイヤーマン - マグマエネルギーが生んだ巨人はカラダも熱かった!

1万1500万年前、地球に存在していた高度な文明をもつアバン大陸は惑星衝突を予測して地底に移住。長らく平和に暮らしておりましたが、地球危機が迫ると知るや、青年「ミサキー」を地上防衛のためにに派遣。彼こそがファイヤーマンなのです。


マグマエネルギーが生んだ巨人はカラダも熱かった!

テレビ番組『ファイヤーマン』が放映された1973年は、円谷プロが創立10周年を迎えた年。記念番組として本作のほか『ウルトラマンタロウ』と『ジャンボーグA』が製作されています。

シルバーと赤のコスチュームは円谷ファミリーのゆえでしょうか。リアルタイムで見ていなかった世代に「目玉の大きなウルトラの兄弟なんだよ」と言ったら信じてもらえそうです。

ちなみに主人公ミサキーこと岬 大輔(みさき だいすけ)役を演じたのは、のちに『秘密戦隊ゴレンジャー』でリーダー赤レンジャーに扮することになる誠 直也(まこと なおや)さん。本作品に登場する地球科学特捜隊SAFのユニフォームはメンバーごとに色が違うんですが、ミサキーの制服は黄色でした。アカレンジャーの前世はキレンジャーだった!?

マグマのエネルギーが生んだヒーローだけあって、体温はなんと1000度!さすが「炎の超人」です。
必殺技もファイヤー系のものを多用。マグマエネルギーを集めて投げつける「ファイヤーフラッシュ」、自分自身が火の玉になる「ファイヤーダッシュ」あたりがフィニッシュ技といえましょう。

実はファイヤーマン、怪獣との戦闘で一度命を失っているのです。第17話、九州に現れた怪獣、キングザウラとの戦闘で地球での活動限界時間の3分を超えてしまったのです。マックス3分間、ウルトラマンと同じなんですね。
しかし、地底のアバン大陸に引き戻され、長老によって命を吹き込まれて復活。パワーアップしてふたたび地球を守るために活躍したのでした。

そんなファイヤーマンにもついに最後の戦いが訪れます。
地球征服を狙うシャーク24号星が送り込んだのは、地球の科学では絶対に破壊不可能とされる超兵器・物体Xと怪獣ダークマンダー。死闘の末に強敵ダークマンダーを倒し、疲労困憊のファイヤーマンは最後の手段にうって出ます。物体Xをもって宇宙の彼方へと飛び去り、そのまま姿を消したのでした。

ゴールデン横丁の仲間たち | Dr.近藤(ドクター こんどう)

https://goldenyokocho.jp/articles/673

現役バリバリの敏腕ドクター。複数の大手医療機関で診療に従事するかたわら、大手オンラインメディアに連載を寄稿したり講演依頼も多数と幅広く活躍。・・というのは表の顔で、実はヒーローものを中心としたキャラクターグッズやジャンルを問わないコミック誌が書斎を占拠しているというカルチャー大魔王である。

関連する投稿


ソニー スカイセンサー5900 カタログ

ソニー スカイセンサー5900 カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は今でも謎の紅茶キノコが流行った1975年のソニーのスカイセンサー5900のカタログを取り上げます。


ガブラ(アクマイザー3) - 地底の世界にも関西があった!?

ガブラ(アクマイザー3) - 地底の世界にも関西があった!?

頭部の形がアレっぽいですね。アレって?そう、ソフトクリームに決まってるじゃないですか!


電気チョッキ | 背中全体がホカホカ

電気チョッキ | 背中全体がホカホカ

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは「電気チョッキ」。雪国のご両親へ還暦のお祝いにぴったり!?


TDK カセットテープ “メタルアロイ” シリーズ カタログ

TDK カセットテープ “メタルアロイ” シリーズ カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回はメタルテープの誕生と同時に登場し話題となったTDKメタルテープのカタログを取り上げます。


グリーンマシーン(秘密戦隊ゴレンジャー) - 「年下の男の子」は気になる存在

グリーンマシーン(秘密戦隊ゴレンジャー) - 「年下の男の子」は気になる存在

秘密戦隊ゴレンジャーに登場した陸専用マシーン。これはミドレンジャーが操縦するグリーンマシーンです。ご覧の通りサイドカー。相棒はモモレンジャーです。


最新の投稿


【クイズ・旧車千本ノック】239本目

【クイズ・旧車千本ノック】239本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


ビー・ジーズ/Bee Gees - How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に) - 1977年

ビー・ジーズ/Bee Gees - How Deep Is Your Love(愛はきらめきの中に) - 1977年

ビージーズはバリー、ロビン、モーリスのギブ3兄弟を中心に結成し、全員がボーカルを担当したグループ。1963年のデビューから21世紀に入るまでの長期間活動し、数多くのヒット曲を残しました。


『こんなものを買った』Nakamichi CR-30

『こんなものを買った』Nakamichi CR-30

じつはいまゴル横でもおなじみナカミチ道のtoby館長全面協力のもと「Nakamichi Complete Book」というムックを制作しております。毎日毎日ナカミチのことばかり考えているとナカミチのデッキが欲しくて欲しくてたまらなくなりました。



ベレット1600スポーツ/いすゞ - 欧州車を思わせるスポーツセダン【旧車】

ベレット1600スポーツ/いすゞ - 欧州車を思わせるスポーツセダン【旧車】

1960年代のいすゞの主力乗用車だったベレット。1963年のデビューから生産中止となる1973年まで10年を超えるロングライフなモデルだったね。