RK-888 | パイオニア - オーディオメーカーらしさのあふれるラジカセ

RK-888 | パイオニア - オーディオメーカーらしさのあふれるラジカセ

オーディオ専業メーカーのパイオニアもラジカセブームに参入。パイオニアらしさの溢れるラジカセです。


コンポライクなデザインや操作感

RK-888 | パイオニア

モデル名     :RK-888
メーカー/ブランド:パイオニア
発売年      :1976年
当時の定価    :44,800円
外形寸法     :W366 x H249 x D110mm
重量       :4.6kg(乾電池含まず)
撮影場所     :大ラジカセ展(2016年12月 池袋パルコ)

オーディオメーカーらしさあふれるラジカセ

オーディオ専業メーカーのパイオニアが送り出した音質重視の本格派ラジカセ。モノラルながら、オーディオメーカーらしい、コンポライクなデザインや操作感が特徴です。

RK-888 | パイオニア カセット操作部

カセットテープの操作部は、カセットデッキを思わせるデザインのレバー式です。

RK-888 | パイオニア スライドボリューム

スライド式のボリュームと、左右独立式のトーンコントロール。

RK-888 | パイオニア スピーカー

16cmウーハーと4.2cmツイーターによる本格的な2ウェイスピーカーを搭載。出力は3Wです。

RK-888 | パイオニア ヘッドフォン端子

モノラル機にはめずらしく、標準タイプのヘッドフォンジャックがついているところもパイオニアらしいこだわりです。

RK-888 | パイオニア トップパネル

操作部は上部に集中。アルミの素材感を生かしたオーディオコンポライクな表情をつくりだしています。

関連する投稿


【昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る】SONY スタジオシリーズ CF-1760

【昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る】SONY スタジオシリーズ CF-1760

ビデオ工房トパーズを主宰するオーディオ研究家の中村雅哉さんがマニアックに深堀する「昭和のラジカセ!! 実機や資料から魅力を探る」シリーズ。今回は「SONY スタジオシリーズ CF-1760」をお届けします。


【中古オーディオ】おすすめのショップ

【中古オーディオ】おすすめのショップ

中古オーディオを入手するならまず覗いてみたいのが専門ショップです。実物を見ることができ、お店によっては試聴させてくれることも。知識豊富な店員さんが質問や相談に応じてくれます。十分に納得したうえで購入できるところがなによりのメリットです。メンテナンスや買い替えなどの際にも気軽に相談できるパートナーがいると心強いですね。


M-22 パワーアンプ | パイオニア  - 武骨な容貌とは裏腹なサウンド

M-22 パワーアンプ | パイオニア - 武骨な容貌とは裏腹なサウンド

電源部、出力段の放熱部をそのままむき出しにしてデザインとした精悍なスタイルに、エクスクルーシブのM-4ゆずりの純A級動作の出力段を搭載した、実力派のパワーアンプ として人気を博しました。


1000ZXL/Nakamichi – 世界最高峰のカセットデッキ

1000ZXL/Nakamichi – 世界最高峰のカセットデッキ

1000ZXLはナカミチの最上位モデル、いや世界中の全てのカセットデッキで最高のカセットデッキといっても過言ではないモデルです。


『こんなものを買った』アドレス・システム専用レコード

『こんなものを買った』アドレス・システム専用レコード

何でこのレコードを買ってしまったのか、まったく思い出せません。ただ珍しいから買ったのかなあ。安かったからかなあ。でも持っていたら聴いてみたくなるのが人情ですよね!


最新の投稿


【クイズ・旧車千本ノック】200本目

【クイズ・旧車千本ノック】200本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー

ファインダー越しにサッカー界を見つめてきたプロカメラマン今井恭司さんの蔵出し写真と暖かいコラム。今回は「岡田武史 ‐ 古河電工黄金時代を築いたディフェンダー」をお届けします。


カウンタック 25thアニバーサリー | ランボルギーニ - 熟成を究めた最終型【旧車】

カウンタック 25thアニバーサリー | ランボルギーニ - 熟成を究めた最終型【旧車】

ランボルギーニ・カウンタックの最終型、25thアニバーサリーです。キング・オブ・スーパーカーと呼ばれるにふさわしい存在感は時代を経ても色あせません。


シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

シンプリー・レッド/Simply Red - If You Don't Know Me By Now - 1989(1972)年

日本人メンバーも在籍したUKソウル・バンドの全米1位ヒット作。 シンプリー・レッドはミック・ハックネル(Vo)を中心に1985年にデビューしたイギリスのロック・バンド。ポップさを保ちつつもソウルやファンクの要素を取り入れたサウンドで人気を集めました。屋敷豪太(Ds)、鈴木賢司(G)など日本人メンバーが在籍したことも話題になりました。2010年に解散しますが、2015年に再結成しています。


【クイズ・旧車千本ノック】199本目

【クイズ・旧車千本ノック】199本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!