ビジネス死語まとめ ~ゼロックス・ASAP・ヤンエグetc~

ビジネス死語まとめ ~ゼロックス・ASAP・ヤンエグetc~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回は「ビジネス死語まとめ」。会社でゼロックスとかASAPとか、得意気に使っちゃってないですか?その言葉はもう、死んでいる。


ゼロックス、ケツカッチン…ああ、めくるめくビジネス死語の世界

ビジネス死語

言葉の移り変わりは残酷なもので、これまでも徒花のごとく咲き誇ったさまざまな死語を紹介してきた。その残酷さはなにも流行に限ったことだけでなく、ビジネスの現場にだってありありと表れている。むしろ、絶対話さなきゃいけない分、流行よりもキッツいかもしれない…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

たとえば「ゼロックス」。
当時はコピーといえばゼロックスが定番で、コピー=ゼロックス的なノリで使用していたものだが、現在はそもそもコピーもFAXもスキャンもできる複合機だし、ゼロックス以外にも複合機のメーカーは数知れず…新人が「?」になるだけでなく、その他メーカーに怒られちゃうぞ☆(ゝω・)vキャピ

あるいは「ASAP」。
「As Soon As Possible」の頭文字を取った、「できるだけ急いで」という意味の言葉だが、もはやこれも死語。特にバブル期だろうか?コレ系の外国語由来の言葉が雨後の筍のようにニョキニョキと生まれたものだ…。
これも新人に言おうものなら「新しいSNSかなんか?」って思われるのが関の山…じゃあ日本語で…と思って「なるはや」って言いたくなってもそれもNGwwwこっちもどうやら古臭いと思われるらしいぞ?

そして、業界人らしい空気感を漂わせる「ケツカッチン」。
「後ろが詰まっている」という芸能界生まれの言葉だが、これも当時一般化したよね?今でもテレビ業界あたりでは生きているのかもしれないが、一般企業の新人にしてみたら「ケツをマッサージしろってこと?」って曲解されて、下手すりゃセクハラにも抵触することになるかも!?

他にも「ヤンエグ」とか「てっぺん」とか、いろいろと死んでいったよね…懐かしき死語の屍を乗り越えて、新人たちとコミュニケーションを取っていこうではないか!

死語解説:ゼロックス(する)[名詞/動詞]

かつてのコピーの代名詞。当時のオフィスのコピー機といえば富士ゼロックスが一般的。そこから転じてコピーすることを指す言葉となった。アレだ、絆創膏をバンドエイドって言っちゃう、商品名や企業名そのものが行為と同義になっちゃうアレだ!
そういう意味で言うと「写メ」とも似ているかも?

死語解説:ASAP[略語]

エーエスエーピー、あるいはアサップ、エイサップと読む。「なるはや」の気取った言い方でAs Soon As Possibleの略語。ASAPもダサいが、なるはやもすでにダサいらしいので、おとなしく急いでお願いって頼もう!
「エィサァップ」的にいい発音感を出すとよりダサくてステキw

死語解説:ケツカッチン[状態動詞]

ケツ、つまり「後ろ」がカッチンカッチン、転じて後ろの予定が詰まっている状態を指す言葉。おもにエンタメ業界から生まれた言葉で、そこから一般に浸透していった。現在でもしつこくテレビ業界では生き残っている、なんて噂もあるけどその真相は闇の中…

その「死語」使ってみよう!

【例文】

ミノ:明日の呑み会の出欠、ASAPでシクヨロ!

ポン:タハー…参ったわ…呑み会続きでケツカッチンだわ( ´Д`)=3
てっぺんまでなら付き合えるけど、どう?

ミノ:なにそれ?売れっ子じゃん?ポンちゃんちょっとタカビーじゃない?(・∀・)ニヤニヤ

ポン:メンゴメンゴ~♪(*ノω・*)テヘ

IT・山葵:(゜o゜;

少佐:はい、死語を使うと若い子はこういうことになりますので、気をつけて!

会長:な、なるほど………(゚A゚;)ゴクリ

死語の屍を越えて行け!意識高めなビジネス用語

時代が変われば言葉も変わる。そんなわけで、ビジネスの現場もかつての花形の言葉たちが死屍累々の有様なわけだが…当然、今のビジネス現場にだって流行りの言葉っていうものがある。そんなわけで、最近の若者が使いたがりそうな、意識高めなビジネス用語をいくつか紹介しようと思う。

たとえば「エビデンス」。
まあ横文字だけど、要は証拠という意味で、口約束にならないためにメールや資料で言質をとっておくことを言うらしい…「それ、エビデンスあんの?」的な感じで使う。

あるいは「シナジー」。
これも日本語でいえば「相乗効果」という意味で、要はバイバイでドン!てことだwww「部長と俺のシナジーで、今日のプレゼン、完璧でしたね」みたいな感じで言われたら、力を合わせて、くらいの感覚で掴んでおこうw

会議の場で「ジャストアイデアですが…」とか言われても面食らわないように。要は「思いつきですけど」って言っていると解釈してほしい。

いかがだろうか?若者言葉を少しは理解できただろうか?こうしてみると、やっぱり仕事の情熱に燃える若者って、昔も今もカタカナ語が大好物だよなぁ…(;´∀`)

---------------------------------------------------------------------
ミノ:確かに職場とかって、いろんな言葉が飛び交ってたなぁ………( ´―`)シンミリ
ASAPとかちょー使いたくなったわwww

山葵:わたし、ASAPは知ってますよ♪宇多田ヒカルの歌にありましたー(´∀`*)ウフフ

ポン:いやいや、なに言ってんの?ASAPといえばシズカとタカでしょ?

山葵:…………?

ポン:石橋貴明と工藤静香の「ASAP」を知らない…だと?

IT:www
うーん、でもやっぱり昔の言葉ってクリエイティブな感じが弱いッスよね?
もっとドラスティックにフレキシブルに、そんでももってコミットメントを重視しないとね( ・´-・`)どや

少佐:お前それ八割意味わかってねーだろ?( ´Д`)=3

知らなくても困らない!今回出てきた関連用語

ASAP[名詞]

石橋貴明と工藤静香のデュエット曲。ASAPでキスしよーぜって歌で、秋元康作詞という豪華な曲。けっこう売れたw個人的には「がじゃいも」のほうが好き。

ヤンエグ[名詞]

ヤングエグゼクティブの略で、意味はそのまま若い管理職。つまりは将来有望ないい男のことで、バブル期の女性の憧れであるwこのヤンエグを捕まえる機会が企業のコンパニオンなんかで多いことから、コンパニオンは当時花形職種であった…今もか?w

ジャストアイデア[名詞]

ジャストアイデア、つまり思いつきのこと。なんとなく、これを頭につけるだけでちょっと賢く感じられるような気がする。意見を求められて困ったら、これを頭につければちょっと評価がアップするかも?

※本記事は、イラスト・文を再編集して公開しています

関連する投稿


昭和 死語の世界 ~ワケワカメ~

昭和 死語の世界 ~ワケワカメ~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「ワケワカメ」。この言葉が死語っていうことがもうすでにワケワカメだよね。


昭和 死語の世界 ~ケツカッチン~

昭和 死語の世界 ~ケツカッチン~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「ケツカッチン」。いわゆる業界用語だけど、バブル期には流行っていたよね?「ケツカッチン」。


赤い公衆電話

赤い公衆電話

旧車や、レトロ家電、懐かしい建物…今じゃなかなか出会えない昭和レトロなものたちを、庶民文化研究家・町田忍さんのレトロなイラストで蘇らせるこのコーナー。今回はかつて街でよく見かけた「赤い公衆電話」。最近の子はかけ方も知らないとかなんとか…。


昭和 死語の世界 ~シャバい~

昭和 死語の世界 ~シャバい~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「シャバい」。シャバいと言われる側と言う側…あなたはどっち?


昭和 死語の世界 ~アフターファイブ~

昭和 死語の世界 ~アフターファイブ~

懐かしくてちょっと痛々しい…昭和に咲き誇り、今や死に絶えた言葉を紹介する「死語の世界」。 今回ご紹介する死語は「アフターファイブ」。………定時が5時ってどんなホワイト企業ですか?


最新の投稿


ツイステッド・シスターズ/Twisted Sister - Oh Come All Ye Faithful - 2006年

ツイステッド・シスターズ/Twisted Sister - Oh Come All Ye Faithful - 2006年

奇抜なメイクのヘヴィメタ・バンドによる賑やかなクリスマス・ソング。 結成は1972年と古く88年に解散。この曲は再結成後、2006年にリリースされました。


ピョンちゃん(エスエス製薬)

ピョンちゃん(エスエス製薬)

旧車や、レトロ家電、懐かしい建物…今じゃなかなか出会えない昭和レトロなものたちを、庶民文化研究家・町田忍さんのレトロなイラストで蘇らせるこのコーナー。今回は薬局の前でよく見かけた懐かしのキャラクター・ピョンちゃんをご紹介。


ポール・マッカートニー/Paul McCartney - My Brave Face - 1989年

ポール・マッカートニー/Paul McCartney - My Brave Face - 1989年

言わずと知れたビートルズのメンバー。ビートルズ解散後はバンド Wingsを率いて、またソロとしても活躍。


キーンと冷たい夏の風物詩・かき氷

キーンと冷たい夏の風物詩・かき氷

今回は、庶民文化研究所収蔵のかき氷の旗やかき氷機など、かき氷グッズをご紹介。あの旗、あのかき氷機。あの懐かしい夏の日。昭和レトロな夏のかき氷アイテムをご堪能あれ!


【クルマニアックイズ】105本目

【クルマニアックイズ】105本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


最近話題のキーワード

ゴールデン横丁で話題のキーワード


エンタメ 懐かしの洋楽 1970年代の洋楽 1980年代の洋楽 1990年代の洋楽