パナソニック ピエドラ11 カタログ

パナソニック ピエドラ11 カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は見るテレビから愉しむテレビに変えたピエドラ11のカタログを取り上げます。


モノトーンのインテリア・オブジェと化したテレビ

1988年と言えばバブルの真っ只中で、俗にいうイケイケの時代だった。
そう、筆者もバブルに浮かれていた1人だった。

80年代後半以降、家電全体でシックな色調になり、従来よりもおしゃれ度が増してきた。特にこの年から流行したのがカウチポテトという、フローリングの部屋に置かれたローソファに座ってポテトチップスを食べながら映画などを大画面テレビで見ることが流行った。

ただフローリングの部屋というのはこの時代でも少なく、筆者を含めた多くの若者は赤いカードの丸井に走って畳の上に敷くフローリングの床を購入して自宅に敷き、大型テレビやソファを月賦で購入してトレンドを楽しんだのだ。

そんななか誕生したテレビがピエドラだ。実はピエドラには色々なタイプがあり、どれもかなりユニークな製品だが、今回は中心的存在のピエドラ11を取り上げる。

それでは実際のカタログを見てみよう。

表紙は白バックに浮かぶ艶消しブラックボディのピエドラ11だ。ボディの一部は裏表紙に続いていてレイアウトがとてもかっこいい。大きなピエドラの上には、2色のピエドラ11があり白もなかなかおしゃれだ。

ちなみにピエドラの11は11インチの画面という事。この時代、大画面とは別にコンパクトタイプのテレビはこのサイズが多いようだ。

それでは中を開いてみよう。

見開きで繋がっているページには、ピエドラ11の横姿と合わせてレオタードの女性が並び、女性のヒップラインがピエドラ11のフォルムの美しさを上手く引き出している。

そしてピエドラ11は全てが曲面なので女性モデルとの相性はとてもいい。時代的には80年代後半はモノトーン全盛で、90年代以降にビビッドな彩色が復活している。

そしてさらにページを開くと女性モデルが同じポーズのままピエドラ11のオプションの音声多重ユニットを装着したブラックのピエドラが登場する。この音声多重ユニットもオシャレでピエドラの安定感も増すが好き嫌いはあるかもしれない。

さらに隣のページにはピエドラ11の機能紹介になっている。特にユニークなのがカラー・ルーミング機能で、専用の小判形(かなりユニーク)のリモコンのスイッチを押すと、画面が指定の色で光り照明器具と化すのだ。この使い方がオシャレで当時憧れたことを思い出した。

ビデオ入力やタイマーもありコンパクトだが多機能なテレビだった。しかし、これらの機能は全て専用リモコンでしか行えない。リモコンが無いとテレビしか見られないのが不便だと思ったのは筆者だけだろうか。

そして裏面は表紙から続くピエドラが一部はみ出ている。シンプルなレイアウトは音声多重ユニットの詳細が…。
このユニットは、現在家電を収集していると装着されたピエドラは意外と少ない。やはり当時はシンプルに使っていたのだろうか。

裏面は最後に3ページを繋いだ画像をお見せします。
こんな感じのレイアウトでした。

このピエドラ11は今も大好きで10台位持っていて、たまにビデオを見ると時代が蘇えってきます。
 
出典: 松下電器産業株式会社「ピエドラ11」カタログ  (1988年)

ゴールデン横丁の仲間たち | 松崎 順一(まつざき じゅんいち)

https://goldenyokocho.jp/articles/676

家電蒐集家・デザインアンダーグラウンド工場長。1960年生まれ。インハウスデザイナーを経て2003年よりデザインアンダーグラウンドを設立し活動を開始。近代家電製品の蒐集・整備・カスタマイズ等を手掛ける。近年は特にデジタル世代へのメイド・イン・ジャパン家電の持つ魅力をカルチャーとして伝える活動をイベント、執筆等、広範囲に展開中。

関連する投稿


ゾフィー - ウルトラマンよ光の国へ帰ろう

ゾフィー - ウルトラマンよ光の国へ帰ろう

ウルトラ兄弟の長兄であり、宇宙警備隊の隊長をつとめるゾフィー。無敵だったウルトラマンがとうとう倒されてしまったその日、はじめて地球に現れました。


仮面ライダーは永遠のヒーロー!進化する仮面ライダーの愛機たち

仮面ライダーは永遠のヒーロー!進化する仮面ライダーの愛機たち

Dr.近藤のコレクションから昔懐かしい特撮・アニメのヒーローたちを紹介する『特撮・アニメヒーロー図鑑』。今回の特集も仮面ライダー×バイク!今回は昭和末期から平成初頭にかけてのライダーとその愛機を紹介しよう!


勇者ライディーン - 変形するギミックがうれしい!

勇者ライディーン - 変形するギミックがうれしい!

マジンガーZがブームを開いたいわゆる「スーパー・ロボットもの」のひとつで、グレートマジンガーやゲッターロボGとほぼ同時期にテレビ放映されました。


アカレンジャー - 隊長だけに許された専用マシーン

アカレンジャー - 隊長だけに許された専用マシーン

現在まで続く超ロングラン番組、スーパー戦隊シリーズの原点『秘密戦隊ゴレンジャー』。隊長カラー「赤」も駅伝のタスキのごとく受け継がれています。


仮面ライダーは永遠のヒーロー!ライダー×愛車の組み合わせにメロメロ

仮面ライダーは永遠のヒーロー!ライダー×愛車の組み合わせにメロメロ

Dr.近藤のコレクションから昔懐かしい特撮・アニメのヒーローたちを紹介する『特撮・アニメヒーロー図鑑』。今回の特集は、「仮面ライダー」!伝説となった1号からRXまで、ライダーだけでなく、その愛車との組み合わせをお楽しみいただきたい!


最新の投稿


【クルマニアックイズ】557本目

【クルマニアックイズ】557本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!


【クルマニアックイズ】556本目

【クルマニアックイズ】556本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

うなぎとうさぎと昭和レトロも楽しめる! 浦和レッズの街で熱き炎『鹿島湯』さん <前編>

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)・浦和レッズの本拠地で日々“熱闘中”の銭湯さんがあります。2017年に「ホームなのにアウェイ。」「“浦和”にあるのに“鹿島”。」というキャッチコピーで大きな話題となったことでも知られる『鹿島湯』さんです。


【クルマニアックイズ】555本目

【クルマニアックイズ】555本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】554本目

【クルマニアックイズ】554本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!