電気チョッキ | 背中全体がホカホカ

電気チョッキ | 背中全体がホカホカ

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは「電気チョッキ」。雪国のご両親へ還暦のお祝いにぴったり!?


勉強用に、座ってのお仕事に、茶の間の憩いに

今回の昭和レトロ家電

松下(現 パナソニック) 電気チョッキ 昭和42年 3,850円 (この年の上野動物園入園料(大人) 100円)

背中の部分に発熱体があり、「背中全体がホカホカ健康増進に最適!」なんだそうです。勉強用に、座ってのお仕事に、茶の間の憩いに(『取扱説明書』)…と使われました。

かつて日本で暖房器具といえば、火鉢やあんか、こたつといった体や部屋の一部を暖める「採暖」が主でした。そんな中、各社は工夫をこらし電気座布団・電気毛布・電気ズボンなど小物ならではの独自の製品を世に送り出しました。やがてアルミサッシの登場など住宅の気密性が向上するとともに、採暖から部屋全体を暖める「暖房」へ。今のようにエアコンや床暖房などが主流となってゆきました。

ゴールデン横丁の仲間たち | 増田 健一(ますだ けんいち)

https://goldenyokocho.jp/articles/634

昭和38年、大阪・千林でカメラ屋の長男として生まれる。昭和57年国鉄に入社、車掌や運転士として従事。昭和30年代のレトロ家電や雑貨に魅せられ収集を始める。平成14年JR西日本を退社。 古道具屋の店員を経て、現在も会社勤めのかたわら収集の毎日。平成23年から大阪市立住まいのミュージアム特別研究員。大阪、東京などでコレクション展を開催し、いずれも好評を博している。 ※「昭和レトロ家電」は増田健一さんの登録商標です

関連する投稿


ソニー スカイセンサー5900 カタログ

ソニー スカイセンサー5900 カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は今でも謎の紅茶キノコが流行った1975年のソニーのスカイセンサー5900のカタログを取り上げます。


ガブラ(アクマイザー3) - 地底の世界にも関西があった!?

ガブラ(アクマイザー3) - 地底の世界にも関西があった!?

頭部の形がアレっぽいですね。アレって?そう、ソフトクリームに決まってるじゃないですか!


TDK カセットテープ “メタルアロイ” シリーズ カタログ

TDK カセットテープ “メタルアロイ” シリーズ カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回はメタルテープの誕生と同時に登場し話題となったTDKメタルテープのカタログを取り上げます。


グリーンマシーン(秘密戦隊ゴレンジャー) - 「年下の男の子」は気になる存在

グリーンマシーン(秘密戦隊ゴレンジャー) - 「年下の男の子」は気になる存在

秘密戦隊ゴレンジャーに登場した陸専用マシーン。これはミドレンジャーが操縦するグリーンマシーンです。ご覧の通りサイドカー。相棒はモモレンジャーです。


「自動ゆで卵器」…鶏卵のほか、うずらの卵に蒸し料理まで出来る

「自動ゆで卵器」…鶏卵のほか、うずらの卵に蒸し料理まで出来る

昭和レトロ家電蒐集家の増田健一さんが貴重なコレクションを紹介するコーナーです。今回取り上げるのは「自動ゆで卵器」。ゆで卵以外の用途もあるのでしょうか?


最新の投稿


ソニー スカイセンサー5900 カタログ

ソニー スカイセンサー5900 カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回は今でも謎の紅茶キノコが流行った1975年のソニーのスカイセンサー5900のカタログを取り上げます。


ムスタング マッハ1/フォード - 常磐道にこれのパトカーがいたのが有名【旧車】

ムスタング マッハ1/フォード - 常磐道にこれのパトカーがいたのが有名【旧車】

スーパーカーブームのころ、アメ車のスポーティカーとして人気があったマスタングだ。当時は「ムスタング」って呼んでたよね。


ブロンディー/Blondie - Sunday Girl - 1979年

ブロンディー/Blondie - Sunday Girl - 1979年

ブロンディはブロンドヘアーに赤い唇が特徴の女性フロントマン、デボラ・ハリー(Vo)を中心とするロック・バンド。1970年代中頃に結成され、当初はニューヨーク・パンク一派のバンドでしたが、後にディスコやレゲエ、ラップなど当時流行したサウンドを巧みに取り入れ、ヒット作を連発しました。アメリカのバンドですが、イギリスで特に根強い人気があります。


TAE-5450 コントロールアンプ | ソニー  - ユニークなデザインの多機能コントロールアンプ

TAE-5450 コントロールアンプ | ソニー - ユニークなデザインの多機能コントロールアンプ

フロントパネルの一部をラインで囲むデザインは1970年代中ごろのソニーのアンプに共通するデザインです。上級機のTAE-8450の流れをくむ多機能なコントロールアンプです。


町田忍と万年筆│モンブランにペリカン…大人な筆記具の魅力

町田忍と万年筆│モンブランにペリカン…大人な筆記具の魅力

今回ご紹介するコレクションは大人な筆記用具・万年筆。メモするときにさりげなくチラつかせる高級感。大人だけに許されたアイテムのようで憧れた元少年も多いのでは?もちろん、そのコレクションも半端じゃないので、お楽しみに!