最新の投稿


ダットサン・フェアレデー1200(初代・SPL212型) | 日産 - 初めてフェアレディと呼ばれた【旧車】

ダットサン・フェアレデー1200(初代・SPL212型) | 日産 - 初めてフェアレディと呼ばれた【旧車】

現在まで続くフェアレディZの系譜、さらにそのご先祖様の「ダットサン・フェアレディ」の初代が1960年にデビューしたこのSPL212型「ダットサン・フェアレデー1200」です。 フェアレディの名を冠したスポーツカーの最初のモデル。当時の表記は「フェアレデー」となっています。


トヨペット・コロナ(2代目・T20型) | トヨタ - トヨタ伝統の中型セダン始祖【旧車】

トヨペット・コロナ(2代目・T20型) | トヨタ - トヨタ伝統の中型セダン始祖【旧車】

1950年代の半ば、トヨタのクラウンと日産のダットサン110・210がそれぞれタクシーの市場を押さえていました。当然両者は相手の得意とする領分を奪い取りにかかり、その重要兵器としてトヨタが投入したのが、小型セダンの初代T10型トヨペット・コロナです。


【クルマニアックイズ】204本目

【クルマニアックイズ】204本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


フェローマックス | ダイハツ - いちはやくFF化し居住性を高めた軽ハードトップ【旧車】

フェローマックス | ダイハツ - いちはやくFF化し居住性を高めた軽ハードトップ【旧車】

昭和45年(1970年)にフェローがモデルチェンジする際、サブネームがついて「フェローマックス」となりました。初代フェローよりさらに上へ行きたいという願いもあったのでしょう。その思いに恥じない、フロントはストラット、リアはセミトレの4輪独立懸架が奢られるなど、充実の内容でした。


“銭湯女子”の先駆け的存在!銭湯OLやすこさんがゆく

“銭湯女子”の先駆け的存在!銭湯OLやすこさんがゆく

銭湯からつながったさまざまな人たちや出来事を語っていく月イチ連載。今回は、現代の女性銭湯ファンを代表する存在と言っても過言ではない、「銭湯OLやすこさん」について。


世界中で愛されるVWの魅力についてまとめてみた

世界中で愛されるVWの魅力についてまとめてみた

累計生産台数が2000万台を超え、世界中で愛されているType1、いわゆるビートルをはじめ、ヒッピー文化のアイコンにもなっているワーゲンバスことType2など、大人気のVW(フォルクスワーゲン)。その魅力に迫る。


ジープ | 三菱 - ノックダウン生産で四輪駆動車の技術を習得【旧車】

ジープ | 三菱 - ノックダウン生産で四輪駆動車の技術を習得【旧車】

第二次大戦で世界中に投入された米軍の四輪駆動車、ジープ。戦後は民生品への転換が図られ、シビリアンジープとして各国に売り込みがなされていたといいます。まだ舗装路もすくない時代、悪路走破性の高い四輪駆動車は、むしろ国の発展のために必要な交通手段でした。


ヤンキー系死語特集 ~メンチ切る~

ヤンキー系死語特集 ~メンチ切る~

昭和に散った死語にあらためて令和の光をあてる「死語の世界」。今回は昭和の若者の間で巻き起こったヤンキーブームの際に生まれたヤンキー系死語を紹介。メンチ切るとガン飛ばす、あなたはどっちだったろうか?


【クルマニアックイズ】203本目

【クルマニアックイズ】203本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


【クルマニアックイズ】202本目

【クルマニアックイズ】202本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


スカイライン2000GT-A(2代目・S5型) | プリンス - スカG伝説はここが始まり【旧車】

スカイライン2000GT-A(2代目・S5型) | プリンス - スカG伝説はここが始まり【旧車】

プリンスが第2回日本グランプリに投入した秘密兵器は、上級車種グロリアスーパー6用のG7型6気筒2000ccのOHCエンジンを詰め込んだスーパーマシン。それがスカイライン2000GTだった。


玉電

玉電

今では懐かしい昭和レトロな旧車や、建物、家電などを庶民文化研究所所長町田忍画伯が描く「昭和レトロ画帖」。今回のコレクションは、かつて都民の足として活躍し、今もファンが多い「玉電」だ。


【クルマニアックイズ】201本目

【クルマニアックイズ】201本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!


ペプシコーラのレトロな空き缶デザイン一挙公開(庶民文化研究所収蔵品)

ペプシコーラのレトロな空き缶デザイン一挙公開(庶民文化研究所収蔵品)

コカ・コーラと同じくコーラという名称を持つ炭酸飲料・ペプシ。コカ・コーラがデザインもあまり変えてこないのに対して、ペプシはけっこうバリエーションが豊富。今回は、庶民文化研究所 町田忍所長が収蔵するペプシコーラのかつての缶デザインを一挙にご紹介しよう。


【クルマニアックイズ】200本目

【クルマニアックイズ】200本目

あなたの車愛を試すガチンコ三択クイズ!今すぐチャレンジ!