最新の投稿


追悼:アレサ・フランクリン ソウルの女王が遺した功績

追悼:アレサ・フランクリン ソウルの女王が遺した功績

2018年8月16日に“クイーン・オブ・ソウル”の異名を持つ偉大なシンガー、アレサ・フランクリンが亡くなりました。女性として初めてロックの殿堂入りを果たし、50年以上に渡って音楽界を牽引し続けました。


レッド・ツェッペリン結成50周年。轟音ハード・ロックとアコースティック・サウンドが共存した奇跡

レッド・ツェッペリン結成50周年。轟音ハード・ロックとアコースティック・サウンドが共存した奇跡

1968年9月7日は世界最強のロック・バンド、レッド・ツェッペリンが結成された日。それからちょうど半世紀が過ぎました。2007年の「祭典の日」以来となる再結成ライブは、残念ながら行われないようですが…。


安室奈美恵、引退。ジャパニーズR&Bの女王 進化の歴史をたどる

安室奈美恵、引退。ジャパニーズR&Bの女王 進化の歴史をたどる

25周年を走り切り、2018年9月16日に引退しました。昨年発売されたオールタイム・ベストアルバム『Finally』は売上200万枚を突破。ファイナルツアーはソロアーティスト史上最多となる約80万人を動員し、ツアーを収録したDVD&Blu-rayの売上は129万枚を越えて音楽映像作品で初めてミリオンを記録するなど、まさに人気の絶頂で有終の美を飾ります。


9月18日はジミ・ヘン48回目の命日。夭逝の天才が歪んだギターでロックに起こした革命

9月18日はジミ・ヘン48回目の命日。夭逝の天才が歪んだギターでロックに起こした革命

1970年に亡くなって48年がたちますが、エフェクトを駆使した歪んだギター・サウンドや独創的な「ジミヘンコード」、ギターを歯で弾いたり燃やしたりするパフォーマンスはいまだに度肝を抜かれます。彼の唯一無二の音楽はどのように生まれたのでしょうか?


10月4日はジャニス・ジョプリン48回目の命日。シャウトする熱唱で女性シンガー像を変えた先駆者

10月4日はジャニス・ジョプリン48回目の命日。シャウトする熱唱で女性シンガー像を変えた先駆者

1970年に亡くなるまで、わずか数年の活動期間でしたが、歌に没入して大声でシャウトするスタイルでそれまでの女性シンガー像を一変させ、その後に続く女性ロック・シンガーの先駆けとなりました。その影響力は現在のミュージシャンたちにも及びます。


『チープ・トリックat武道館』40周年!日本の女の子たちが世界に先駆けて騒いだバンド

『チープ・トリックat武道館』40周年!日本の女の子たちが世界に先駆けて騒いだバンド

2018年10月11日に来日公演を行う彼ら。この武道館でのライヴ・アルバムが作られなかったら、ロックの殿堂入りも果たせず、パワー・ポップも生まれなかった?


ディープ・パープル まもなく始まる来日公演はサヨナラ・ツアー⁉

ディープ・パープル まもなく始まる来日公演はサヨナラ・ツアー⁉

2018年10月14日(日)から始まるジャパン・ツアーのタイトルは「The Long Goodbye Tour」と意味深で…。果たしてその真相は?


デフ・レパード 代表作『ヒステリア』全曲再現の来日公演 観客も一緒に歌える名曲の魅力

デフ・レパード 代表作『ヒステリア』全曲再現の来日公演 観客も一緒に歌える名曲の魅力

まもなく開催する来日ツアーでは1987年発表の代表作『ヒステリア』を完全再現。ファンの期待が高まるなか、改めて彼らの魅力やこの大ヒット・アルバムが生まれた歴史を紐解いてみると…。


今年もポールがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!ビートルズやウィングスを思わせる新曲を引っ提げて

今年もポールがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!ビートルズやウィングスを思わせる新曲を引っ提げて

10月31日(水)の東京ドーム公演を皮切りに1年ぶりの来日ツアーが始まります。5年ぶりの新作アルバムが全米1位を獲得するなど、76歳という年齢を感じさせない若々しさとフットワークの軽さを見せる”サー”ポールですが…。


ロックの政治利用はアメリカの伝統⁉ トランプ政権下で最初の中間選挙を目前に控えて

ロックの政治利用はアメリカの伝統⁉ トランプ政権下で最初の中間選挙を目前に控えて

11月6日(火)に中間選挙が行われるアメリカでは、歴史的にロックと政治の間に切っても切れない関係があるようで…


映画『ボヘミアン・ラプソディ』公開!日本の女性から世界に広がったクイーン人気と日本語で歌ったファンとの絆

映画『ボヘミアン・ラプソディ』公開!日本の女性から世界に広がったクイーン人気と日本語で歌ったファンとの絆

「ボヘミアン・ラプソディ」「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」など名曲誕生の瞬間と、史上最大のステージを描いた映画が公開。「実物よりリアルに見える」とブライアン・メイが驚いた再現度でクイーンが蘇ります。世界各国でヒットしている話題作がいよいよ日本にやってくる!


ボン・ジョヴィ5年ぶり来日公演! 世界有数のロック・バンドであり続けられる理由と意外なルーツ

ボン・ジョヴィ5年ぶり来日公演! 世界有数のロック・バンドであり続けられる理由と意外なルーツ

デビューから35年。世界有数のロック・バンドであり続ける彼らが5年ぶりに来日し、11月26日(月)に東京ドーム、11月27日(火)に京セラドーム大阪でライブを行います。


プログレの代名詞キング・クリムゾン来日!半世紀にわたって作り続けた「前例のない音楽」

プログレの代名詞キング・クリムゾン来日!半世紀にわたって作り続けた「前例のない音楽」

結成50周年を迎えたプログレッシブ・ロックの代名詞が8人のトリプル・ドラム編成で3年ぶりに日本にやってきます。1969年のデビューから「前例のない」新しい音楽を作り続けてきたバンドの方法論とは?


「クラシック+ポップスのイイとこ取り」で全米・全英1位に!意外と多い?この組み合わせが生んだヒット曲

「クラシック+ポップスのイイとこ取り」で全米・全英1位に!意外と多い?この組み合わせが生んだヒット曲

サラ・ブライトマンとのデュエット曲「タイム・トゥ・セイ・グッドバイ」で知られるイタリアの歌手、アンドレア・ボチェッリの新作『Si』が全米・全英チャート1位に。クラシック系作品の1位は久々の快挙ですが、クラシックの曲がアレンジや形を変えてヒットするのは、昔から珍しいことではないのだとか?最近では「クラシック+ポップスのイイとこ取り」とも言える新潮流の作品が世界的にヒットしていて…。


ジョン・レノンが突然世を去った12月8日。“過激に”平和を祈る、穏やかで美しい曲

ジョン・レノンが突然世を去った12月8日。“過激に”平和を祈る、穏やかで美しい曲

オノ・ヨーコとの出会い、ソロ活動開始と「イマジン」、「失われた週末」とヨーコとの再会、ショーン誕生と五年間のハウスハズバンド生活。そして、あの日。紆余曲折あったジョンの足跡を振り返ります。