最新の投稿



サンバー | スバル - 360cc時代でエンジンは空冷

サンバー | スバル - 360cc時代でエンジンは空冷

現在でも人気の高い軽ワンボックスのサンバー、これは2代目だね。 360cc時代でエンジンは空冷だ。


ストレイ・キャッツ/Stray Cats - Stray Cat Strut - 1981年

ストレイ・キャッツ/Stray Cats - Stray Cat Strut - 1981年

1980年代の「ネオ・ロカビリー」ブームの立役者。イギリスでのデビューが先行し、アルバム邦題『涙のラナウェイ・ボーイ』がUKチャート6位に。


クラウン | トヨタ - ディーラーが1年かけて復元した当時そのままの姿

クラウン | トヨタ - ディーラーが1年かけて復元した当時そのままの姿

喜多方レトロ横丁で展示されていたこのクルマは、全国のトヨタ販売店(ディーラー)系列の「トヨタ店」創立70周年記念事業として、福島トヨタ自動車が1年かけて完全修復したという1台だ。


【クイズ・旧車千本ノック】36本目

【クイズ・旧車千本ノック】36本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


TPR-101 | アイワ - 1968年 - ラジカセ原器と呼びたいアイワの第一号機

TPR-101 | アイワ - 1968年 - ラジカセ原器と呼びたいアイワの第一号機

ラジオとカセットテープレコーダーを一体化したいわゆる「ラジカセ」の最初期の一台です。


ナショナル COUGAR RF-888 カタログ

ナショナル COUGAR RF-888 カタログ

家電蒐集家松崎順一さんが考古学的アプローチで昭和時代の様々なカタログを読み解くコーナー。今回はナショナルから73年に発売された進化した高性能ポータブルラジオ初代クーガを取り上げます。


ネスカフェ ゴールドブレンド「ダバダ~♪」の歴史を振り返る

ネスカフェ ゴールドブレンド「ダバダ~♪」の歴史を振り返る

今回ご紹介するコレクションは「ダバダ~♪」で有名な、「ネスカフェ ゴールドブレンド」。…ゴールデン横丁でゴールドブレンドとはまたイカす組み合わせ…果たしてゴールデン、いやゴールドブレンドの歴史とは?庶民文化研究所の町田忍所長に訊く。


モロッコフルーツヨーグル | サンヨー製菓 - 一口サイズのヨーグルト風クリーム系駄菓子

モロッコフルーツヨーグル | サンヨー製菓 - 一口サイズのヨーグルト風クリーム系駄菓子

一口サイズのヨーグルト風クリーム系駄菓子。スプーンがついてくる。モロッコというネーミングと像のイラストが謎めいている。くじ付き。


911カレラ | ポルシェ - RRスポーツといえば絶対にはずせない

911カレラ | ポルシェ - RRスポーツといえば絶対にはずせない

リアエンジンのスポーツカーといえば絶対にはずせないのがポルシェ911シリーズだね。 空冷時代は初代の901から993まで、ほぼ基本的なスタイルは変わらずにアップデートし続けていたのがすごい。


早上がりのワクワク感は異常!非日常を味わえる死語「半ドン」

早上がりのワクワク感は異常!非日常を味わえる死語「半ドン」

懐かしくも切ない「死語」の世界を紐解き、再度その存在にスポットライトを当てようというのがこのコーナー。今回は最近、学校の土曜授業が復活しはじめているというウワサを聞きつけたので、あのころの学校や会社でよく聞いた「半ドン」を振り返ってみたいと思う………もしかして死語じゃなくなる可能性も?


特集:ロックは今や古典芸能⁉2018年はバンド結成40周年、50周年の当たり年でした

特集:ロックは今や古典芸能⁉2018年はバンド結成40周年、50周年の当たり年でした

レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、チープ・トリック、キング・クリムゾン、キュアー etc。ロックの誕生から半世紀が過ぎた今、おやじ世代が若者時代に聴いていたあのバンドたちは、いつしか長い歴史を紡いでいたのです。


クラウン | トヨタ - デザインテーマは「日本の美」

クラウン | トヨタ - デザインテーマは「日本の美」

当時のデザインテーマは「日本の美」だったそうで、言われてみればとても和風な雰囲気が漂っているね。


【クイズ・旧車千本ノック】35本目

【クイズ・旧車千本ノック】35本目

実車のディテールに迫る。三択クイズにチャレンジ!


L100 Century スピーカー | JBL - プロ用モニターの家庭用バージョン

L100 Century スピーカー | JBL - プロ用モニターの家庭用バージョン

プロ用スタジオモニターとして定評のあった4310シリーズを一般家庭向けにデザインした3ウェイスピーカーシステムです。 プロ仕様との最大の違いは各ユニットの搭載位置です。スタジオモニターはサウンド調整用コンソールより上部に配置されるため、ツィーターが下部でウーファーが上部というレイアウトになっていますが、一般家庭では床置きとなるためツィーターが上部になるようにしています。